とても順調なファン・ダイク

2021-01-19

10月に行われた第5節エヴァートン戦で、とんでもない大怪我を負ったビルヒル・ファン・ダイク。
シーズン終了までに戻って来られるかという話でしたが、何だか思ってたより回復早い?元気な姿がちょいちょい目撃されています。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


これは昨年12月上旬の様子。あの大怪我から2ヶ月経ってません。なのになにやら足に負荷を掛かりそうな動きを…
大丈夫?見切り発車とかじゃないよね?

そしてボチボチクリスマスですね~って頃。
step by stepっていや、おもクソ前進してません?三段飛ばしくらいしてそう。
本当に大丈夫だよね!?

漕ぎ漕ぎ。
すごく力強く。全然OKみたいです。
これ、もう復帰できんじゃない?

ほらあ!これはつい先日。屋外で始めてるし!

まあ、実際にはこれから更に色々な段階を経て、復帰となるのでしょう。今、ドバイでリハビリやってるみたいです。
そこである懐かしい仲間との再会が。

デヤン・ロヴレン。
現所属のゼニト・サンクトペテルブルクがドバイでキャンプを張ってる模様。
ファン・ダイクとの再会を喜ぶと共に、マンチェスター・ユナイテッド戦に臨むリヴァプールにエールを送ってくれました。
点とれないで引き分けちまったよ。ちょっとサラー励ましてといて。

ユナイテッド戦といえば昨シーズン…

2-0で快勝したあの試合。1点目はファン・ダイクのヘディングでした。(俺、現地で目の前で見たやつ!)
早く、ピッチに立つファン・ダイクを見たいですね。

本人もアンフィールドへの、帰還を心待ちにしています。一日でも早く、満員のスタジアムにファン・ダイクチャントが響く日が来るといいですね。

あ。ロヴレンありがとね。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。