ウエスト・ハム戦にむけて

2017-05-12

14日(日)に開催されるプレミアリーグ第37節、ウエスト・ハム戦。
リヴァプールにとってはチャンピオンズ・リーグ出場権獲得のために負けられない一戦ですね。
もともとハラハラドキドキな試合な試合展開がチャームポイントにリヴァプールですが、ここ最近は試合前からハラハラドキドキというか・・・胃が痛いです。

残り2戦、両方勝てば文句なしにCL出場権獲得。勝てばいいという単純な話ですが、今節の相手はウエスト・ハム。
前回の対戦ではドロー、昨シーズンはリーグ戦でダブル食らい、FAカップでは激闘を演じますが、一歩及ばず敗退。
かなり苦手意識がついてしまっていますね。
しかも前節は2位、トッテナムを撃破と波に乗っちゃってるかもしれません。現在12位。降格も、欧州への挑戦権も無いのに何でだ?

しかしリヴァプールとしては、何が何でも確保したいCL出場権。苦手とか怖いとか言ってる場合じゃあないんだよ!
ウエスト・ハム戦での注目ポイントをまとめてみました。

かつての所属選手に警戒せよ

クリスタル・パレス戦では、昨シーズンまで所属したベンテケが、リヴァプールで思うように活躍出来なかった怨念をぶちまけ2ゴールの大活躍。手痛い敗戦を喫しています。
やはり相当うっぷんが溜まって古巣との対決という事で燃えていたのでしょう。

そしてウエスト・ハムにもいますね。
ベンテケと同じくかつての9番。
アンディ・キャロル
大型のFW、リヴァプールではあまり活躍出来なかったという点も共通しています。
さぞかし怨念も・・・

この手の大型ストライカー、リヴァプールに来るとあんまり活躍しませんが、敵としては苦手としているタイプですね。
しかし幸いな事にCBのレギュラーコンビ、マティプ、ロヴレンに負傷情報はありません。完封を期待しましょう。強靭なフィジカルを持つジャンにも期待!

それとアルベロアも今ウエスト・ハムか。
でもあんまり出てないっぽいな。

パイエ不在

ウエスト・ハムの元エース、パイエ。
前回の対戦では壁の下を通して、直接FKを決められるなど、かなり危険な存在でしたが、なんかダダこねて、冬の移籍で出てっちゃいました。
これは朗報!

むしろやりやすい?

アウェイでの戦い。しかも相手は前節、2位スパーズを下し波に乗っていると思われます。イケイケで来るかもしれません。

ん?それってむしろ好都合じゃない?
前節はガチガチに固めたセインツのゴールをこじ開けられず、スコアレスドロー。

ガンガン来てくれた方がいいじゃん!そういうの大好物!
巷ではリヴァプールに負ける=強豪なんてトンデモ説まで流れてるよ!負けを恐れずドンと来い!でも荒いのはやめてね。

頼むぞLFC!そして・・・

マネの離脱はやはり大きく、ここ数試合、なかなか点が取れない試合が続いています。
それくらい今シーズンの彼の活躍は大きかった。

しかし、
リヴァプールにはマネ以外に優れたアタッカーはいないのか?
否。
彼らがいる。

ララーナ(Lallana)、フィルミーノ(Firmino)、コウチーニョ(Coutinho)の3人!
通称、LFC!!

昨シーズン、マネはいませんでしたが、この3人のユニットが猛威をふるっていたものです。
フィルミーノがちょっとした怪我を抱えていたようですが、出場には問題無い模様。
今節では、この3人が先発で顔を揃えるとなれば、久々の大量点を期待出来るのではないでしょうか。。

そして、もう一人。
リヴァプールのアタッカーといえば、忘れてはいけないのがスタリッジ。

怪我でいない事が多いけど、出ると大抵活躍するという彼でしたが、今シーズンは、怪我でいない事が多いのは相変わらずで、出てもあまり活躍出来ていません。

当然、批判は多く、放出説も囁かれ続けています。
なーんか、ウエストも欲しがってるって噂ありますね。

いやいや、ご冗談を。
おたくらにスタリッジはもったいないよ。

ここらで、派手に活躍して、アピールしちゃってくださいよ。
(あ、ウエスト・ハムへの転職活動って意味じゃなくて、首脳陣や、いらないって言ってるファンやメディアに対してね。)

俺は来シーズンも、赤いユニフォームを着た君が見たい!

相手は“あの”ウエスト・ハム

ここ最近の感じで“あの”っていうと、かなりネガティブなイメージになっちゃうけど、そっちじゃないよ!
ウエスト・ハムは本当にネガティブなイメージばかりなのか?

これを見なさい!
06年FAカップ決勝

どーん!!!

連中、ここんとこ調子乗ってるから、そろそろ鼻へし折ってやろーぜ!

勝つぞ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。