【観戦旅行記】まとめ

2018-11-14

約2週間に渡ってお送りしてみた観戦旅行記。
随分としょーもない話を混ぜ込みながら、うすーくうすーく引き延ばしつつ、小出しにしてきましたが、遂にネタが尽きました。
これにて完結という事で、最後に全体の感想、総括などなど書いてみたいと思います。
現地の情報等、少しでも、これからアンフィールドに行こうという人の参考になれば幸いです。

観戦旅行記を書き始めてから、何人かの方に旅行やチケットの事に関して、質問いただいております。コメント欄かTwitterでどんどん聞いてください。役に立つかわかんないけど!

まず結論から言えば、

絶対にまた行く。

初めての現地観戦。生で感じるアンフィールド、最高でした。
レッドスターとカーディフ、相手が微妙だなーなんて思っていましたが、計8ゴール。
今シーズンは大量点が少ないので、今思えばかなり運が良かったのかもしれません。
このご時世に生モレノを100分くらい観れたというのも、なかなかレア。

アンフィールド以外にも、リヴァプールの街、ロンドン、チェスターも良かった。イギリス飯も思ったほど悪くない。
ライブ観たり、観光したり、現地の人たちと交流したり、道に迷ったり、酒飲んだり、ゲロ吐いたり。
すべてがいい思い出です。

7泊9日。随分とお金がかかりました。総額いくらかかったかは考えたくもない。特に酒にいくら費やしたのか・・・
これ程、大掛かりな旅行は日程的にも、予算的にもなかなか行けるものではないでしょう。

しかし、もう少しコンパクトな旅行ならば。
今回の観戦旅行でかかった主な費用は、

・往復の航空券 12万円
・レッドスター戦のチケット 2万5千円
・カーディフ戦のチケット 2万8千円
・スタジアムツアー 3000円
・ロンドン-リヴァプールの往復交通費 9000円
・民泊 1泊3000円

1試合だけで、ストイックな旅行にすれば20万以内に抑えられるのではないでしょうか。(それでも飲み過ぎるのだと思うけれど・・・)

必ず。また必ず。

観戦旅行記の記事をもう一度おさらい。

【感想】【観戦旅行記】行ってきたレッドスター戦
初めてのアンフィールドは、チャンピオンズリーグ。生You’ll Never Walk Aloneと共に、生アンセムも格別でした。
ピッチ全体が見渡せる席で、ジニやロボ等、運動量豊富な選手の奮闘がよく分かりました。
チケットの取り方についても触れています。

【感想】【観戦旅行記】激近!カーディフ戦
2戦目は、まさかの最前列。間近で見る選手達の迫力に圧倒されました。マネのセレブレーションが目と鼻の先!
KOPスタンドが近く、アンフィールドの熱も肌で感じる事が出来ました。

【観戦旅行記】スタジアムと街の事
リヴァプールの街に息づくレッズ、そしてヒルズボロの悲劇の記念碑や、シャンクリーゲートなど、アンフィールドで見逃せないスポットの事。

【観戦旅行記】ショップとスタジアムツアー
誘惑に完敗。散財しまくったオフィシャルグッズショップ。
そして夢体験のスタジアムツアーは最後にビッグイベントがありました。

【観戦旅行記】ロンドンでチケット関連のゴタゴタ
ロンドンで観たU2のライブ。チケットでちょっとしたトラブルがありました。
試合のチケットでも似たような事は起こり得るかもしれません。

【観戦旅行記】リヴァプールの人たちが親切だった
言葉の壁ゆえ、そして自分の不用意さゆえ、困った事が色々と起きました。
迷えるよそ者に優しく手を差し伸べてくれた心優しきリヴァプールの人たちのお話。

【観戦旅行記】試合が無い日の過ごし方
リヴァプールから気軽に行ける観光地チェスター、リヴァプールのオススメスポットの事。

【観戦旅行記】移動の事
出国から帰国まで、主な移動手段、イギリスの交通の感想など。

以上8記事、重要ポイントをピックアップしてみると、
・ホスピタリティパッケージは、ちょっと高いけど、チケット入手はそれほど難しくない。
・試合全体をじっくり観たいならプレミアクラブ。
・生の迫力を、より近くで感じたいならレッズラウンジ。
・ヒルズボロの悲劇の記念碑は試合が無い日に訪れた方が良い。
・スカウスはアンフィールドで食べられる。
・スタジアムツアーの最初に渡される小さい袋は超大事。
・民泊は安い、そしてホテルではあり得ないような体験ができる。
・チケットは日本で印刷していくのがベスト、しかし現地でもなんとかなる。
・全体的に親切でフレンドリーな人が多い。
・馬主の故郷はいいところ
・ビールは4パイント飲んだら吐く
・フィッシュ&チップスはアルバートドックがオススメ
・長距離移動は事前予約、地下鉄、バスは現地でカードを購入。

改めて、色々ありました。
失敗談も含め、これから渡英しようという人の参考になれば幸いです。

ではでは、近い将来、アンフィールドに戻れる事を願いつつ、観戦旅行記これにて一旦終了。

ただのクソブログに戻ります。しょーない記事だらけですが、引き続きよろしくお願いします。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

2 thoughts on “【観戦旅行記】まとめ

  1. こっぷ

    お疲れ様でした。
    行ったことのない自分としては全てが参考になる楽しい記事でした。

    これからの記事も楽しめにしています。

    Reply
    1. Miya Post author

      ありがとうございます!
      参考にしていただければなによりです。
      今後は何の参考にもならない記事を量産し続けますw

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。