大謝罪【平身低頭】ファン・ダイク獲得【誠心誠意】

2017-12-29

ついに決まりましたね、例の件。
かねてからリヴァプールのトップターゲットとされながら、色々あってお預けになっていたサウサンプトン所属のセンターバック、ビルヒル・ファン・ダイクの加入が正式に発表されました!

直近の報道ではマンチェスター・シティ行きが有力と見る向きが多かったようです。セインツの怒りは未だ収まらず、リヴァプールに売る気はさらさら無いという噂もありました・・・
そんな中での急転直下。1月に入る前に決まるとは。まさに電撃。やってくれましたね!ようこそファン・ダイク!

しかしまあ、なんというか・・・

こらあ、マネ!ドヤ顔やめい!
分かる。気持ちは分かるよ。今までいくら点取っても、すぐ取り返されてたんだもんな。でも少しは慎みなさい。

お前らも「イエーイ、してやったり!」じゃねーよ!てかユニフォーム違くないか?

おい、大っぴらに拍手なんかすんな!・・・ってあんまり心がこもってないな。あ、ライバルが来ちゃっていじけてんのね。

んで、お前ら全員元セインツじゃないか!

ええ、またやってしまいました。
アダム・ララーナ、デヤン・ロヴレン、退団したリッキー・ランバート、ナサニエル・クライン、サディオ・マネ。そして今回のファン・ダイク。セインツの主力引き抜き、4年連続6回目です。しかも夏には不正接触とかでゴタゴタしちゃいましたね。

全部リヴァプールが悪いんです。我々の不徳の致すところ。弁解の余地もありません!

以前にも一度、謝罪してるけど改めて。

はいはい、みんな整列。

セインツのファン、並びに関係者の皆様。
この度は誠に!誠に申し訳ございませんでした!!!!!!

決して「取り合えずセインツの選手獲っとけばいいんじゃね?」みたいな軽い気持ちじゃないんです。
色々探したけど彼しかいなかったんです!

彼じゃなきゃダメなんです!!!

分かってますよ。彼が来たからって、すぐにリヴァプールのザル守備が劇的に改善されるワケじゃないって事くらい。
それどこか気付いたらネタキャラになってるって可能性だってゼロではありません。

でもポンコツDFを愛でる事に関してKOPは殊更ではありません。
期待通りであろうと、そうでなかろうと精一杯応援します。
だから許してください。

£75m。随分と高額な取引でした。この金額の中にはセインツ様への迷惑料も含まれている事でしょう。どうかお納めください。

それとウチのスタリッジを、ローンで獲得希望ですって?ローンでしたらこちらとしても悪い話ではありません。
今シーズン一杯、是非ともご活用ください。
その才能はご存知の通り。それに結構イイ奴です。デビュー戦で怪我して、そのままシーズン絶望とか普通にありそうだけど、可愛がってやってください。

セインツ様とはこれからも手を取り合って、共に歩んで行きたい所存です。プレミアリーグの発展のためにこれからもどうぞよろしくお願いいたします!

・・・多分、また来ます。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。