新しいお歌、その後

2018-02-18

以前の記事で紹介したKevin Murphy, Corks biggest Liverpool fanさんが、移籍してしまったフェリペ・コウチーニョを含むリヴァプールの攻撃ユニット「ファブ4」の事をコミカルに歌ったお歌。
SalahDooDooDooDooDoDoと呼ばれ大人気。Kevinさんはテレビに出演したり、レジェンド、イアン・ラッシュに生歌を披露したりと、一躍時の人に。
当ブログの記事で紹介した後も、フィーバーは続き、本人にとって非常に嬉しい出来事もあったようです。

ラジオ番組

Cork’s 96FMというラジオ局の番組に出演。これ、リヴァプールのローカルなラジオ局かと思いきや、なんとアイルランド。コークと言うのはダブリンに次ぐ、アイルランドの第二の都市みたいです。海を越えました。
というかCorks biggest Liverpool fanっていうくらいだし、この街の出身か?

二人のDJもノリノリ。途中でオリジナルのラップも披露します。
曲の中盤辺りでKevinさん、慌ててかばんの中をゴソゴソ。後半からのマラカスみたいなヤツは必須らしいです。

クロップにアピール

飛ぶ鳥を落とす勢いのKevinさんに目を付けたのは、こちらも飛ぶ鳥を落とす勢いのDAZN。
ユルゲン・クロップ監督に曲を聴いてもらおうという企画に出演します。
動画をタブレットで視聴するクロップ。直接の共演でないのは残念ですが、ついに現役監督のもとにあのお歌が届きます。

まずは挨拶。そして軽いジャブが放たれます。
コウチ売って大金手に入れたのに、なんで代わりの選手獲らないんだみたいな事言ってるっぽいです。そして本題のお歌を披露。
終始、笑顔のクロップ。見終わった後はHahahahaと豪快な笑いで満足気です。
Kevinさんにとってはコレ、結構嬉しいんじゃないでしょうか。

ご本人達と対面

さらにさらに嬉しい事に、歌のテーマになっているファブ4のメンバーと直接対面しちゃいました。

まずはサディオ・マネ。
やっぱりマネはイイ奴で、そして手が柔らかいらしいです。

もう一人。

モハメド・サラー。
今まで会った中で一番イイ奴っていうくらい感激してます。

こうなって来ると残りのファブ4のメンバーにもってなりますね。
ロベルト・フィルミーノは頑張ればアンフィールドでなんとか会えそうだし、こういう曲好きそうだから、もしかしたらノリノリで歌ってくれるかも。

問題はコウチか・・・
バルセロナに乗り込んで、無理矢理コウチに聞かせるっていう企画やってくんないかな~。どうですか、DAZNさん?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。