新人に試練!カラオケ大会

2018-08-03

フランスでキャンプを行っているリヴァプール。
トレーニングに集中出来るだけでなく、寝食を共にする経験は、チームの結束を高めるには最適ですね。
特に新加入の選手達がチームに馴染む、またとない機会。
「おい、新入り!なんかやれや!」って事で、新戦力達が、お楽しみのカラオケ大会に引っ張り出されちゃったみたいです。

ビルヒル・ファン・ダイク

俺、来たの冬だしー。新加入じゃないしー。って安心してた事でしょう。
でもキッチリやらされました。
いい声してるけど、イマイチ乗り切れてませんね。
ゆったりとリズムを取ってるつもりみたいだけど、なんかたどたどしい。

ファビーニョ

これも乗り切れてない!
リズムを取ってるというより恥ずかしくてマゴマゴしているようです。
抑揚の無い歌声はまるでお経のよう。通称僧侶なだけに。

ジェルダン・シャチリ

レゲエのカリスマ、ボブ・マーリーの曲をチョイス。

コイツもリズム感ねーなー!ダメでしょ、リズム感無いのに、こんな曲歌っちゃ。

ナビ・ケイタ

お、リズム感は悪く無さそう。

しかし早くもホットラインを築きつつある、ダニエル・スタリッジが飛び入りすると、恥ずかしそうに退散。
まだフィーリングまで完全一致とはいかないようです。

アリソン

イギリスの伝説のバンド、oasisの名バラード「Don’t Look Back In Anger」。
意外な選曲ですね。

うん。悪くない。
さらにこんなのも。

ギター持参で弾き語り。上手い!
これは反則でしょ。

リヴァプールとカラオケというと、過去には歌うのを拒否したリーセが、泥酔したベラミーにゴルフクラブで襲撃されるという血塗られた歴史がありますが、今回は終始和やかな雰囲気。つつがなく進行したようですね。
今のチームにはベラミーみたいな危ないヤツいませんからね。(一番やりそうなロヴレンは不在。)
新戦力達が楽しそうで何よりです。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。