【展望】追い込みナポリ戦

2018-08-04

開幕まであと約1週間。プレシーズンマッチも残り2試合となりました。
日本時間、明日2時、プレシーズンマッチ第8戦、ナポリとの試合がアイルランド、アビバ・スタジアムにてキックオフとなります。
間近に迫った開幕。キャンプも終えチームの完成度はかなり高まってきているのではないでしょうか。

ほぼホーム

今回の会場となるアイルランドのダブリンは、リヴァプールと海を挟んで向かい側。
距離的にかなり近く、リヴァプールにもアイルランドにルーツを持つ人が多く住んでいるようです。
そのためかダブリンにも熱狂的なKOPが多いようで。
これは昨年のプレシーズンマッチ、同会場の様子。

ほぼというか、もろホーム。
まだアンフィールドでの試合を経験していない新加入の選手達にとっては、素晴らしい経験になるのではないでしょうか。

どうなるGK

この試合でデビュー濃厚な新加入アリソン。

最注目ポイントですね。
相手が古巣ローマと同じセリエAのナポリというのは、デビュー戦の相手としては、かなりやり易いのではないでしょうか。

皆、アリソンのプレーを見たくてウズウズしているかと思いますが、フル出場するのでしょうか。

ロリス・カリウスにも少しでも自信を取り戻させておきたいですね。
前の試合は怪我のため欠場しましたが、どうなるか。

それからカオイムヒン・ケレハーはアイルランド出身。
会場には、その姿を見たいというファンも多くいるかと思いますが、こちらはカリウスの状況次第でしょうか。

シーズンを占う一戦

開幕まであと1週間。
プレシーズンマッチ最後の試合は、開幕戦の直前なので、軽く流す可能性が高そうです。
となると、プレシーズンマッチの集大成を見ることが出来るのは、この試合になるかも知れません。

10番として開幕を迎えるサディオ・マネ。
モチベーションは相当高い事でしょう。
プレシーズン初のモハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノとの強力3トップそろい踏みにも期待したいですね。

そこにナビ・ケイタはどう絡むのか。
シーズンを睨んでの試合となると、交替策も非常に気になります。

残念ながらアダム・ララーナは欠場見込みのようですが、他にもジェルダン・シャチリ、ダニエル・スタリッジという強力なカードが控えています。
起用法にも注目ですね。

仕上がり順調、すっかりリラックスムードのジェームズ・ミルナー。
この人はもうシーズンを通した戦い方というものを知り尽くしていますからね。
こういうダラけタイムも重要なのかしれません。
今シーズンも最後まで立っているのはきっとミルナー。

プレシーズンで素晴らしいパフォーマンスを見せているカーティス・ジョーンズ。
ジョーンズほど話題になってはいませんが、ラファエル・カマーチョもいいプレーをしていると思います。
アカデミーのティーンエイジャー達にとっては、トップチームに食い込むために最後までアピールを続けていってもらいたいですね。

開幕に向け追い込みをかけるリヴァプール。
シーズン中のような爽快な試合を期待したいですね。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。