野獣アキンフェンワの愛

2018-01-26

野獣”THE BEAST”アデバヨ・アキンフェンワ。
パワーだけなら世界一とも評される巨漢ストライカーは、大のリヴァプールファンとして知られています。
以前にはリヴァプールへの移籍を直談判した事も。

しかしながら4部で戦う35歳の選手に、プレミアのビッグクラブなど夢のまた夢。他愛の無い冗談と誰もが軽く受け止めていましたが、どうもここのところ風向きが変わってきたようです。

プレミア上陸か!?

数日前の記事でチェルシーがストライカーを物色している件を取りあげました。
アンディ・キャロル、クリスティアン・ベンテケ、ピーター・クラウチ、ものの見事に体格自慢ばかり。
ならばいっその事、アキンフェンワでいいんじゃない、なーんて提案も飛び出し話題になりました。

つ、ついにTHE BEASTがプレミア上陸か!?

驚天動地の奇策ですが、本人はいたって冷静。

チェルシーの噂聞いて目がさめたぜ!光栄だ!
でもコンテってトレーニング中、チキン食わせてくんないって聞いたぜ。悪いけど、そりゃ無理だ。#ForTheLoveOfChicken

ま、社交辞令ってヤツですね。本当は光栄になんて思ってない、絶対!アキンフェンワの心はリヴァプール。
うん。チキン食えなくなるくらいなら、俺だってチェルシーなんか行かないよ。

For The Love Of Chicken!

アキンフェンワのリヴァプールとチキンへの愛によって、世紀の”大型”契約は破談に。THE BEASTをプレミアで見たいという人々の期待はあっけなく潰えた・・・かに思われました。

しかし、この話にはまだ続きが。

エースを失った、かのクラブがアキンフェンワの獲得に動いているとか・・・!?

噂、噂だけどな。俺、ガキの頃からの憧れのクラブに目つけられてるみたいなんだ。言葉にならないぜ!
ただ気がかりなのはクロップのトレーニングの基本方針だな。(チキンチキン)

なんとフェリペ・コウチーニョの代役として、リヴァプールがアキンフェンワに興味!?

ついに夢が現実に!?

でもやっぱチキンは食べたいのか。俺だったリヴァプール入れるなら、チキン我慢するな。旨いけど。

まさかの”ビッグ”ディールの噂に、こんな歓迎のツイートも。

ああ、俺らプランBが無いってちょいちょい言われててたからな。

おう!最強のプランB!まさにリヴァプールに欠けていたピース。

てかこれ・・・

上の記事の冒頭でこんな事書かれてます。

Beast striker photoshops himself in LFC kit

野獣ストライカーが、フォトショして自分にリヴァプールのユニフォーム着せちゃった。

はい。自作自演。ホントに自分でフォトショしたんかな?
「#JustSaying」
言ってみただけ。言うだけタダってとこですかね。

チェルシーのネタを受けてのツイートでしょうか。それにしてもホントにリヴァプール好きなんだなー。

アキンフェンワ、チャリティーマッチとかで呼んでもらえないかなー。赤いユニフォーム着て、アンフィールドで暴れまわる姿を見てみたい。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。