勝ちたかった・・・マンチェスター・ユナイテッド戦

2017-10-16

土曜日にアンフィールドで行われた大一番、マンチェスター・ユナイテッドとの一戦は0-0。スコアレスドローという結果に。
うーむ、伝統の一戦でスコアレスというのは非常に寂しい結果ですね。
勝ちたかった。悔しい。実に悔しい。

レジェンド達も観戦

試合前には「ケニー・ダルグリッシュスタンド」がお披露目。
勿論ご本人も登場しました。

さらにこの日はスタンドにシャビ・アロンソの姿も。

レジェンド達の前でマズイ試合は出来ませんね。

一進一退の前半

大方の予想通り、攻め込むリヴァプール、引き気味のユナイテッドという展開。
しかし序盤はユナイテッドがリヴァプールDFの隙をついて何度か攻め込んできます。スルっとかわされるジョー・ゴメスが心配です。

ユナイテッドの10番はロメロ・ルカク。
エヴァートンからユナイテッドに移籍するという悪魔の所業を行ったとんでもないクソヤローです。

コイツに仕事をさせるワケにはいきませんね。ここのところ批判に晒される事も多い、デヤン・ロヴレンが頑張ってます。
ルカクはエヴァートン時代から割りと抑えてて来れてますね。

シュートは打てど入らずという最近のお馴染みの展開が続く中、迎えた決定機。
ジョエル・マティプのシュートはダヴィド・デ・ヘアが左足一本の超ビッグセーブ。

くううぅ・・・またお前か、デ・ヘア。
コイツはそろそろ本気でなんとかしたい。ねえ、スペインに帰りなよ。ドーナツあげるかさ。

ユナイテッドも前半終了間際にルカクのバカが決定的なシュートを放ちますが、シモン・ミニョレがビッグセーブ。

ユナイテッドにデ・ヘアがいるなら、リヴァプールにはミニョレがいる!

ルカク、お前にアンフィールドのゴールは割らせん!

0-0で前半終了。思ったよりは攻めてきたなユナイテッド。

守られた後半

出ました得意のバス停戦術。ユナイテッドはゴール前に人数を割き、引き分けOKの安全運転。
なかなか崩せないリヴァプール。そんな中でもゴメスがいいクロスを上げる等、可能性を感じさせる場面も何度かありました。
ゴメス、まだまだ危なっかしい部分も多いけど、間違いなく光る物を持っていますね。

ジョーダン・ヘンダーソン、エムレ・ジャン、ジョルジニオ・ワイナルドルムも攻守に渡って奮闘していますが、どうにもバスを撤去出来ず。

こらー!かかって来いユナイテッド!

残り20分というところでダニエル・スタリッジアレックス・オックスレイド=チェンバレン投入。

するとチェンバレン、キレッキレのドリブルでリヴァプールファンを沸かせます。
遂に覚醒、救世主降臨かと思いきや、クロスはあさっての方向へ。

ファー!!!!

わずか20分の間に良い部分も悪い部分も、ギッチリ詰まって目が離せません。ある意味、独壇場。
これはあれだ、退屈なユナイテッドにサッカーの楽しさを教えているんだ。

一方、スタリッジはこれといったインパクトを残せませんでしたね。スタリッジ・・・ここのところサッパリですね。大丈夫かな。

終盤にはドミニク・ソランケも投入されますが、決定的な仕事をするには出場時間が短すぎました。

アディショナルタイムに入るとユナイテッドが最後の交代カードを切ります。これは間違いなく時間稼ぎ。モウリーニョ、アンタって人は・・・まあそれも作戦の内だけど、ツマラン!

そしてタイムアップ。0-0。

してやられたといったとこでしょうか。
勝ちたかった。勝てた試合でしたね。
ユナイテッド、ここまでの結果から今シーズンは圧倒的な強さを誇っているのかと思っていましたが、そうでも無いですね。心の片隅に大敗の不安もありましたが、全然でした。
しかし、勝てた試合だったからこそ、悔しさも大きい。
まあ、モウリーニョもホームでは今回みたい戦い方をするワケにはいかないでしょう。
オールド・トラフォードを悪夢の劇場にしてやるから憶えとけ!

この試合、やはりストレスが溜まったといった意見が多いようです。僕も結果に関しては相当ストレスが溜まっています。
しかし内容はそうでもありません。確かに打っても打っても決まらない展開にはイライラさせられる事もあります。ただこの試合に関しては選手一人一人に気迫を感じました。それに批判され続けてきた守備陣が頑張ってた。なにか今後に繋がる光のようなものが見えたのではないかな、と思っています。

あとチェンバレンが面白かった。
チェンバレン、きっともうすぐだ。もうすぐ大活躍してアンフィールドのヒーローになれる日が来るさ。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

勝ちたかった・・・マンチェスター・ユナイテッド戦」への2件のフィードバック

  1. TERA

    試合前  不安60%、期待40%。何とか頑張ってくれ。
    試合中  行けっ!勝てるぞ!
    試合直後 残念、勝てる試合だった。
    試合後2日経った今、前回の代表戦後狂った歯車が今回の代表戦で少し戻った気がします。明日のCLで勢いをつけて、週末のトッテナム戦で完全復活を期待します。  

    返信
    1. Miya 投稿作成者

      確かに今回は代表期間がリフレッシュになったようですね!
      特にマティプが休めたのが大きかった。
      さすがにそろそろ勝てるはず!

      返信

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。