マネのぶっちゃけ話

2018-08-30

今シーズンから10番を背負い、より一層頼もしくなった感のあるサディオ・マネ。
しかしピッチを離れると、控えめで照れ屋な印象がありますね。
あまり突っ込んだ発言をしなさそうなマネですが、とあるインタビューで、とっても面白い事言ってました。

The wrong teamが僕を欲しがっていたんだ。ああ、マンチェスター・ユナイテッドさ。

『The wrong team』

【意味】
間違ったチーム
絶対行きたくないチーム
誰が行くかボケ
土下座されても行かんわアホ
ポンコツ
バス停
13位

【類義語】
レアル・マドリード
バルセロナ
ラヒーム・スターリング

【使用例】
The wrong teamは屈辱の3連敗を喫した。
降格の危機に瀕するThe wrong teamはデイヴィッド・モイーズに、その命運を託した。
The wrong teamへの移籍の噂は即座に否定された。

【対義語】
The right team
リヴァプール
骨を埋めたいチーム
契約延長

いや~言いますね~マネ。
完全にリヴァプールに染まってますね。さあ、この勢いで契約延長!

あ、The wrong teamさん。
マネはもう無理だけど、シティの銭ゲバ7番が、またゴネてるみたいなんで、お金積めばワンチャンあるかもしれませんよ。
ウチは一切関係無いんで、遠慮無く行っちゃってください。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。