まだ言ってんのか!?ゴーストゴール

2019-01-10

レジェンド、ルイス・ガルシア。
04-05シーズンのチャンピオンズリーグを始め、重要な局面での大仕事が印象的な選手ですね。
リヴァプールを去った後も、多くのファンに愛され、彼もまたリヴァプールを愛し、クラブとも親密な関係を保ち続けています。
未だに語り草の彼。つい先日も話題にされてたみたいです。

こんなツイートがありました。

スポーツの歴史上、最も不正だと思う瞬間は?という問いかけと共に、掲載されたルイス・ガルシアの写真。

これは04-05のCL準決勝、チェルシー戦、物議を醸した決勝点、いわゆる「ゴーストゴール」の写真ですね。
もう10年以上、前の話。

いつまで根に持ってんだ!?

これに対してルイガル、茶化すような返信。

まったくしつこいのなんのって。
ルイガル自身はこの件、結構面白がってるみたいで、自分がゴーストになっちゃった事もありました。
レジェンドからハッピー・ハロウィーン!

今さら何言ってもムダムダ。全然効いてないないですよ。
まったくチェルシーファンってヤツは・・・よっぽど粘着質な輩なんでしょうね。

と思ったら、このTwitterアカウント、賭博コミュニティのものですね。
中の人が、チェルシーに賭けてて大損こいちゃったんですかね。

どんまい!

意地張ってないで、今シーズンはリヴァプールに賭ければいいと思うよ。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。