ウィルソン、渾身のドヤァ

2018-09-26

特段、驚くべき事ではないと思うのですが、カラバオカップ3回戦、マンチェスター・ユナイテッドが2部のダービー・カウンティに敗れた事が大きな話題になっています。
ダービーには現在、リヴァプール期待の若手、ハリー・ウィルソンがローンで在籍しています。
先発フル出場、殊勲のゴールを決めたウィルソン。ゴール後には、なんとも痛快なパフォーマンスを披露してくれたみたいです。

ユナイテッドの本拠地、オールド・トラフォード。
1点をリードされて迎えた後半。フリーキックのチャンス、キッカーはウィルソン。

鮮やかな同点弾。
敵地で歓喜を爆発させるダービーイレブン。
そしてウィルソン。

5 Times.

これですわ。

俺らCL5回獲ってるかんなー!

オールド・トラフォードでこれ!

ドヤァ!

この膝ズザもジェラードだなあ。

離れていても心はいつもリヴァプール。キックの素晴らしさと相まって、KOPの心を鷲掴みです。

試合はこの後、ダービーが勝ち越し点を決めるも、終了間際にユナイテッドが追いつきPK戦へ。
両チーム成功を重ね、8人目。ユナイテッドのフィル・ジョーンズのキックが阻まれ決着。
ダービーが死闘を制しました。

ゴールキーパーはスコット・カーソン。
現状ではリヴァプール最後の欧州タイトル、04-05シーズンのCL制覇を経験している選手です。
決勝のゴールマウスを守ったイェジー・デュデクが注目されがちですが、そこにたどり着くまでには、カーソンの活躍もありました。

5回目の当事者を前にしてのウィルソンのパフォーマンス。胸が熱くなりますね。

まあユナイテッドが下部のクラブに負けるなんて、日常茶飯事。
別にどうって事ない、どうって事ないんですけどね・・・主力メンバーを投入し、激闘の果てのこの結果。あれ、ニヤけちゃうな。

KOPにとっては二重に嬉しい出来事となりました。

そして俄然高まるウィルソンへの期待。
近い将来、リヴァプールの主力として、CLのピッチで躍動する姿が、きっと見られるハズ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

ウィルソン、渾身のドヤァ」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    いつも楽しく読ませていただいてます!ハリーウィルソン素晴らしいゴールでした!

    返信
    1. Miya 投稿作成者

      こんなの蹴れたとは。ビックリですね!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。