【感想】まあ、こんなもんでしょ プレシーズンマッチ

2021-07-21

スタートはまあ、ね。
21日に行われた21-22プレシーズンマッチ第1戦vsヴァッカー・インスブルックは1-1のドロー、第2戦vsシュトゥットガルトも1-1のドロー。
両方ともおんなじスコアでドローです。最初はこんなもんです。最初は。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


vsヴァッカー・インスブルック

スタメン

若者いっぱい。キャプテンを務めるのはトレント・アレクサンダー=アーノルド。GKのロリス・カリウスはサプライズですね。
復帰したジョエル・マティプは頼もしい限り。怪我はメッチャ怖いけど。
南野拓実はアピールできるでしょうか。
去就が不透明なディボック・オリギは。
そして…待ってました!ベン・デイヴィス!ついに動いてる姿が見れるぞ!

前にオリギ、後ろにデイヴィス。二人の最終兵器がそろい踏み。ある意味メチャクチャ豪華な陣容です。

キックオフ

デイヴィスが動いているぅぅぅ!

なーんて感動に浸る間もなく、相手のハンドでPK獲得。エリアの外だった気もするけど、まあいいか。プレシーズンだし。

キッカーはオリギ。
これは外すな。だってオリギだもん。
プレシーズンマッチの序盤のPKなんて、なんの面白みも無いゴールを決めるハズが無い。
だってオリギだもん。

むしろ、外した方が面白い。

はーずせっはーずせっはーずせっ!

あらら。

ちょっと危なかったけど、決めちゃったよ。こんなつまらんゴール。
お前、ホントにオリギか?

いや、だが…
これは一応、21-22シーズンのファーストゴール。船出オリギ。
この男、やはり何かを持っているのかもしれません。

神の一撃で勢いづくかとも思いましが、まあグダグダ。若者&試合勘無い選手多め。連携不足ですなー。

やられちゃいました。

1-1。

しゃーなし。

その後も割とグダグダで試合が推移。南野は何度か惜しいシーンあったけど、決定機は作れず。
カリウスはまあまあ落ち着いてたかな。
若手の中ではカイデ・ゴードンが光っていたのではないでしょうか。
デイヴィスはフツーにフットボールしてました。黒幕だー実在してないだー色々言われてたけど、フツーに選手でした。

1-1で試合終了。

マティプが怪我しなくてよかった。

vsシュトゥットガルト

スタメン

事前情報の通り、イブラヒム・コナテがデビュー。こっちに主力の大半を投入してきました。見慣れた名前だらけ。
そんな中にシレっと混ざるコスタス・ツィミカス。

キックオフ

ワールドクラスの選手たちの完成された連携でフルボッコだ!なんて期待しましたが、そうもいきませんね。
モハメド・サラーの決定機があったけど、ゴールにはならず。

むしろ、あっさり失点してるし。

0-1。

ううむ。

まあ、コナテはデカくて速い。

引き続きグダグダでしたが、ハーヴェイ・エリオットは活き活きしてましたね。積極性が光ります。

待望のゴールは頼れる大ベテランから。ジェームズ・ミルナーがボールを前線へ。その後、色々あって、フィニッシュはサディオ・マネ。

ミルナー!マネー!頼りになります。

その間になんか見慣れない人がいたけど、あれは…

うお。ツィミカス。しっかり走りこんで折り返してました。
やりゃあ出来んじゃん!

え?何?
壁ドンならぬ網ドン?
アシスト決めたからって…

調子に乗るなあ!

俺はコイツをまだ認めん…

その後は特に何もなく30分経過。

1-1で試合終了。

返す返すも、最初はこんなもんでしょう。とりあえず、この2戦で怪我した選手はいないようなので良かった。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

【感想】まあ、こんなもんでしょ プレシーズンマッチ」への2件のフィードバック

  1. TK

    いやーほんと結果よりも怪我が怖いですね????

    返信
    1. Miya 投稿作成者

      とりあえず今のところ怪我人情報無くて安心していますw

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。