【展望】恐怖!アストン・ヴィラ戦

2021-04-10

さあ、来週のCL2ndレグにためにも綺麗に勝っておきたいところ!
日本時間、4月10日、23時00分。20-21シーズン・プレミアリーグ第31節、アストン・ヴィラとの一戦がホーム、アンフィールドにてキックオフとなります。
鬼門のアンフィールド。そして超鬼門のヴィラ様。ギャー!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

逆要塞

いやーマジでアンフィールド堅いなー。全然攻略できる気がしない。リーグ戦で最後に勝ったのいつ?
なんと12月のスパーズ戦。引き分けさえ、年末のWBA戦が最後で、2021年はホームで1つの勝点も得られていません。

…思ったより重症でした。

で、今節の相手はどこだっけ?

…。

トラウマ

アストン・ヴィラと言えばそう、アウェイ戦、2-7の大惨敗!あれから半年近い月日が流れました。
いやー懐かしいな~。思い出したくないけど。
この6ヶ月、リヴァプールは本当に辛かったですね。
ヴィラ様はどうだったのでしょう。

さぞかし、他の強豪もバッタバッタと…

9位?一番ツッコみにくい順位じゃん!
6位とからなら、やはり侮りがたしってなるし、17位とかならリヴァプール雑魚wwwってなるし…中途半端~。

まあ、リヴァプールとしては気を引き締めて勝ちにいくのみ。
まだ完全に復調したとは言い切れないので、また同じことやる可能性も無くは無い。ホント気を引き締めてね。

堅守復活なるか

色んな要因が重なったとはいえ、ヴィラ様は1試合に7点も取るチーム。
(リヴァプールもそんなことがあったけど、あれは数試合に分けて取るハズだった点を、調子にのって一試合で取っちゃっただけだから。そのせいで、その後、ヒデー得点力不足に陥ったから!)

リヴァプール的には、苦手意識もあるかもしれません。まずはしっかりとした守備を。
鍵を握るのはここのところ安定感を増している、オザン・カバク、ナサニエル・フィリップスのコンビか。
ここでクリーンシートを達成するれば、さらなる自信につながるでしょう。
ファン・ダイクとゴメスをフルボッコにしたチームを完封。これが出来たら盛大にドヤっていい!

あと。
まだまだ言い続けるぞ、ベン・デイヴィス!
CLは登録人数多いからベンチ入りしてたけど、リーグは厳しいかなあ。。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。