【展望】取り合えず勝て!ワトフォード戦

2019-02-27

2戦連続引き分けの後、快勝したと思ったら、また引き分け。ここらでもう一度波に乗りたいところですね。
日本時間、明日28日、5時00分、18-19シーズンプレミアリーグ第28節、ワトフォードとの一戦がホーム、アンフィールドにてキックオフとなります。
ホームの声援を後押しに、再び強いリヴァプールを見せてもらいたいですね。

激震のフィルミーノ負傷

前節、負傷によりピッチを退いたロベルト・フィルミーノ。その後のグズグズっぷりは、ご存知の通り。重症かもしれないという情報もあり、一時は騒然となりました。幸い軽症だったようですが、さすがにこの試合では無理をさせないのではないでしょうか。
ジェルダン・シャチリをスタメンで起用し、モハメド・サラーを中央に配置するとう布陣が一番ありそうですが、ここは敢えてダニエル・スタリッジに期待したい!
ここのところ試合に出てもほとんど消えていて全くインパクトを残せていません。
切り札として輝けないなら、気分を変えてスタメンでどうだ!
ユナイテッド戦で活躍出来なかったのは想定外の交代で、本人もチームも対応し切れていなかったからかも?最初からスタリッジ仕様の戦術を練れば、意外と機能するかも?

こんな事言っといてなんですが、やっぱりサラー、サディオ・マネのゴールにも期待したいですね。
2試合連続のスコアレスドロー、特にユナイテッド戦はクソみたいでした。攻撃陣の爆発が見たい!フィルミーノ不在時の答えを見せてくれ!

難敵?

強いんだか弱いんだかよく分からないワトフォード。現在7位。あ、強いじゃん。前節はカーディフを5対1でボコボコにしてます。
ま、まあ、降格争いしてるクラブだし・・・

その前はエヴァートンに1対0で競り勝ち。これはまあいいか。

なかなか手ごわい相手であることは間違いないようです。
前回の対戦では3対0で快勝していますが、前半は結構苦労しました。
後半も途中から出てきたアイザック・サクセェェェス!に手を焼きましたね。
ジョーダン・ヘンダーソンがイエローカード2枚で退場になってます。今回は冷静にいきたいですね。前回は出場停止でマージ―サイドダービーを棒に振りました。
そして次節もマージ―サイドダービー。キャプテンが2回ともいないのは寂しすぎる。冷静に!

しかしサクセェェェス!はここ3試合くらい出てないみたいですね。怪我?

サクセェェェス!がいなかったとしても手ごわい事には変わりありません。ドン引きされて攻めあぐねないように、早い時間に先制点を奪っておきたいですね。
そんで何回かやってる追いつかれて、攻めあぐねて勝ち越し点奪えずってパターンも無しね。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。