【感想】逆襲!バーンリー戦

2018-12-06

やはり簡単な試合ではありませんでしたね。
早朝にアウェイ、ターフ・ムーアで行われた18-19プレミアリーグ第15節、バーンリーとの一戦は3-1でリヴァプールの勝利!
幾度となく苦しめられてきたバーンリー。今回もヒヤリとしました。

スタメン

なにかしらいじって来るだろうとは思っていましたが、結構大胆に来ましたね。
注目はディボック・オリギ、ダニエル・スタリッジのストライカーコンビでしょうか。そこにジェルダン・シャチリはどう絡むのか。

ジョーダン・ヘンダーソン、ジェームズ・ミルナーのキャプテン、副キャプテンそろい踏みは結構久しぶりかも。
そして、まだフィットしているとは言い難いナビ・ケイタ。どこまでやれるでしょうか。

ビルヒル・ファン・ダイクはどこかで休ませたいところだけど、アルベルト・モレノ、ジョエル・マティプと出場時間が少ない選手が二人いる最終ラインでは外せないかもしれませんね。

膠着の前半

どうもいい形を作れず、淡々と過ぎていく序盤。
そしてアクシデント。
ジョー・ゴメス負傷。
プレー続行不可能。心配ですね。
交替でトレント・アレクサンダー=アーノルドがピッチへ。

ミルナーのコーナーキックからファン・ダイクのヘッドはドンピシャだったけどGK正面。

ケイタ、片鱗を見せ始めていますね。小回りが利くドリブルで、スルスルと敵陣深く侵入。シュートも威力あったけど、残念、これもGK正面。

フリーキックをダイレクトで綺麗に合わせられ、強烈なシュート。
あーこれはしゃーない・・・と思ったらオフサイド。
最近、こういうギリギリオフサイドの守備多いですね。
狙ってんのかな?寸止めゲーム的な?心臓に悪いからヤメテ。

両チーム決め手を欠き、0-0で前半終了。

盛り返した後半

開始早々、狭いエリアの間を通すようなスタリッジの強烈ミドル。真骨頂ですね。
しかしGKにはじき出されます。あれ、ハート?ここにいたんかい!

さらにケイタのミドル。これも強烈。
しかしハート、触ってますね。

先制ゴールに気配が漂い始めたか・・・

うん。そうだね。逆に。
バーンリーのCK。
一度はアリソンが触るも、エリア内にバーンリーの選手3人くらいゴチャゴチャ。押し込まれた!
イモいゴール決められてしまったー!

0-1。

どーすんだ、コレ。固められたら厄介。
しかしすぐに反撃に成功。

上がってきたモレノからケイタ
エリア内のオリギへ。囲まれながらも、後ろにいたミルナーへ。
エリア内バーンリーの選手いっぱい。迎撃体勢は万全。結構距離もあったけど、狙い済ました低い弾道のシュートが、ゴール右隅へ。

1-1。

ここまでパッとしなかったオリギ、見せ場作りましたね。一応モレノも。

さらに攻撃のギアを上げるリヴァプール。
モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ投入。
下げられたのはオリギ、モレノという去就が取り沙汰されている二人。悔しいでしょうね。
しかし今必要なのはとにかく追加点。頼むぞ、ボビー、サラー!

ん?

チョビヒゲ。

ポン引きみたい。どうした?グレちゃったんでしょうか。
持ち前の献身性が減退しないか心配です。

その直後。
アーノルドのフリーキックをファン・ダイクが足を伸ばして折り返し、フィニッシュはフィルミーノ。

2-1。

こういうスキを見逃さない目ざとさは、さすがポン引き・・・

いや、違う!
これは・・・

9番リスぺクツ!

この嗅覚、本物のようです。

献身性も割といつもフィルミーノでした。良かった良かった。

これで押せ押せの展開に。
サラー、ケイタの波状攻撃。身体をはって止めるバーンリー。ケイタがっくし。膝を付きうなだれるも、まだあった!
ヘンドのボールが、再びケイタへ。
ヒールで流し込んだボールは、枠を捉えていたけど、ギリギリで防がれます。
惜しい。この試合、ケイタは全体的にいい出来だったけど、がっくしが早い!
そこだけは気になりました。8番が諦めんな!

毎度毎度、学習能力無くてホントすいません。これはもう勝ったと思ってしまいました。
だって19位でしょ?大丈夫大丈夫。

いや、19位だから危ないだった!

アディショナルタイム。1点差。コーナーキック。格下。
そーいや、律儀にお約束を遂行しちゃうお人よしクラブだった!

あっぶね!アリソン、ビッグセーブ。

その後のピンチも凌いで、しっかり収めたボールを素早い判断でスタリッジへ。
スタリッジからサラー。うまい!
サラーからシャチリ。トリッキー。これもうまい!
シャチリのシュートは威力、コースともに完璧。

3-1。

アリソンからシャチリまで全員素晴らしかった。お約束を逆手に取った、伝家の宝刀カウンター。
悪い意味のお約束を、いい意味のお約束に昇華させました。

このままタイムアップ。
3-1で試合終了。

ケイタ良かったですね。モレノはなんか無邪気というか能天気というか。。

良くない部分も色々ありました。
しかし3ポイントを取れた事が何より大切。さあ次の試合はすぐそこ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。