【展望】必勝!スパーズ戦

2021-01-28

今回こそは!今回こそは勝たなければ!
日本時間、1月29日、5時00分。20-21シーズン・プレミアリーグ第20節、トッテナム・ホットスパーとの一戦がアウェイ、トッテナム・ホットスパースタジアムにてキックオフとなります。
この状況でのビッグマッチ…だからこそ!絶対に勝たなければ!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

気づけば…

暫定ではありますが、リヴァプールの現在の順位は5位。トップ4陥落でございます!
おっかしいなあ。ちょっと前まで首位だったのに。
しかも、6位は今回の相手スパーズ。あちらさんの消化試合が1試合少ない中での勝点差1。
こ、これはマズイ…7位エヴァートンも消化試合1試合少なく、勝点差1。
この試合、落とすと大転落です。
引き分けもダメ。勝たねば。

スパーズは前節、シェフィールド・ユナイテッドに3-1で勝利していますが、その前は1-1でフラムに引き分け。アンフィールドでの対戦以降、そんなに調子よくないっぽい。

ここで勝点3を獲得し、取り合えずではありますがトップ4復帰。2月の地獄に日程に弾みをつけてもらいましょう。
ちなみに、次節の相手はウエスト・ハム。暫定4位です。

1ヶ月

覚えていますか。去年のクリスマス。
俺達は首位に浮かれていました。
しかし、その数日後、アラダイスWBAとのお約束が炸裂し、そこからリーグ戦では勝利無し。
WBA戦は12月28日。1ヶ月が経ちました。
そろそろいいだろ!
例年、この時期は調子を落とすリヴァプール。まあ、問題は色々あるけれど、そろそろ勝手に調子が上がってくるハズ!

バースデー3ポイント

1月28日はジェイミー・キャラガーの誕生日!43歳になりました。おめでとうござます!

たぶん、スパーズ戦もこんな感じでお仕事するんだと思います。
誕生日に愛するクラブの塩試合をレポートするなんて、苦行以外の何ものでもない!
今朝、ユナイテッドからは敗戦という最高のプレゼントが届いたばかり。

リヴァプールはもちろん勝利をプレゼントしてくれますよね!

盤石か

盤石なんてとんでもない!CBが壊滅的じゃねーか!
と言いたいところではありますが…

ジョーダン・ヘンダーソンとジョエル・マティプはいけるっぽい。
ヘンドとマティプを同時起用できるなんて!
非常事態の中のささやかな贅沢。ヘンドを中盤で起用できますね。
アンカーはヘンドとチアゴ・アルカンタラのどちらが務めることになるのか。
この二人+ジョルジニオ・ワイナルドゥムという線が堅いかなと思いますが、FAカップのユナイテッド戦で気を吐いたジェームズ・ミルナー、成長著しいカーティス・ジョーンズも見たい。
夢が広がるう!

オジサンやる気です。

FAカップで久々に複数得点したことだし、なんか明るい兆しが見えてきたかも!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。