ゆるゆるキャンプ

2019-02-19

温暖なスペインの地でキャンプを行ったリヴァプール。
前回、ドバイのキャンプ後に、2試合連続で引き分けた事から、キャンプやらん方がいいんじゃないかい!?という声がチラホラと聞こえてきますね。(というか私が率先して言っております。)
大丈夫だと思うんですよ。別に遊んでるワケじゃないんだし、素人が口出しするような事じゃないと思うんですよ。首脳陣には深い考えがあるハズなんです。
でも・・・キャンプの写真見てると、どうも心配になるんですよね・・・

空港に降り立った一行。

真剣な面持ちのユルゲン・クロップ・・・の後ろ!
早くも浮かれてませんか?
キャンプ地のマリベーリャは別荘とか、ビーチとか色々あるみたいです。繁華街もあるでしょうねえ。
夜の街に繰り出そうとか考えてませんよね!?

コッチはいきなり濃厚なもの見せ付けてくれます。
モハメド・サラーアンドリュー・ロバートソン。
ヒゲの無いサラーが相当お気に召したのか、ロボの目が割りとガチです。

合宿といえば、カップル誕生の絶好の機会ですからね。しかもデヤン・ロヴレン不在。
ここで決めてしまおうという魂胆でしょうか。

こっちもかーい!
アレックス・オックスレイド=チェンバレンから離れようとしないサディオ・マネ。

おっと三角関係か?
ロボに抱きつき挑発的な笑みを浮かべるトレント・アレクサンダー=アーノルド。
サラーへのあてつけでしょうか。ロボはちょっと困り顔?

風紀の乱れが心配です。ボス!引き締めてください!

何してんすか?ダンスバトル?

ボスはボスでノリノリでした。そしてやたら楽しそうなマネ。

これはなにやってんのか分かんないけど、ちょいちょい見るやつ。

と思ったら大上段からのジャンピングアタックのマネ。
まずい。マネが調子に乗り始めたか?

こっちにも調子乗り疑惑が。

華麗な足技は披露するアリソン。それで一度痛い目みてるでしょうが。
みんな浮かれてませんか?

彼はまあ、いつも通りでした。

みんな楽しそうでなにより・・・なんですが、本当に大丈夫ですよね?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。