サムライvsマネ

2018-06-26

連日、熱戦が繰り広げられるロシアワールドカップ。
昨日は我等がサディオ・マネ要するセネガル代表vs我等が日本代表という、日本人KOPにはちょっと複雑な大注目の一戦が行われましたね。

何を隠そう純度100%の日本人である僕も、日本を応援する立場で観させていただきましたよ。
マネにもだいぶ心を奪われていましたが。

いつも以上に雑な感じになりますが、試合の感想、綴ってみたいと思います。

上の方の偉いおじいちゃん達が色々とアレなせいで、イマイチ盛り上がってなかったサムライ・ブルー。

てかこれ、本人なんですか!?
botとかじゃないんですか!?

ダメだこりゃ~・・・
ってことで、のっけから非国民ですいません。日本の選手、名前と顔一致しない人、結構います。
川島けっこう叩かれてるけど、あのハッキリした顔立ちはニワカには大助かりですよ。

一方のセネガル。
マネどこ?

ん~このフラボノガムみたいな色合いの10番。

これマネか!
違和感すごいな。まあ10番は似合ってるけども。

あと他の選手はっと・・・
クリバリ?は結局リヴァプール来るの?来なさそう?じゃあいっか。

あと何?エヴァートンの選手がいるって?
今のところ今大会中、最もどうでもいい情報だな!

どうでもいいけど、5番の人凄いらしいっす。
全っ然気付かなかったー!!!

おっさんジャパンだの忖度ジャパンだの言われて、前評判最悪の日本。
初戦、コロンビアに勝利したものの、早い段階で相手に退場者が出るというラッキーの影響も大きかった事でしょう。
戦前の予想はセネガル有利。

ごめんなさい。正直、僕もそう思ってました。

それが蓋を開けてみると意外にも・・・

ケイスケ・ホンダがサイドを疾走。

あ、違った。サイヤ人になりそこねた長友だった。
おい!ニワカを惑わすような事すんな!

もしかして、そういう作戦?セネガルも欺いたの?やってやったの?

半端ないって!そんなん出来ひんやん、普通。(使い方あってる?)

よくよく考えてみると、凄いな今回の日本代表。
プロフェッショナルとか、キャンチョメとか半端ないとか、ネタの火薬庫じゃん。ジャガーは帰ったみたいだけど。
一歩間違えば、大暴発ですよ。

上もこんなだし。

だし。

なんか色々心中お察ししますよ。
それでも彼の心は整っているというのでしょうか。
だとしたらメッチャ尊敬する。

てか、日本全体的に整ってない?いける?

・・・と思ったら、あー・・・

マネにやられた。

マネならまあいいか。マネよくやった!
KOPとしては嬉しいですよ。
でも日本人としてはなんつーかねえ。

どんまい。

まだ時間はたっぷり。
あれなんか日本強くない?
整ってるの?プロフェッショナルなの?やってやるの?

おー半端ないの人じゃないけど、半端ないの決まった!
追いついたー。そして前半終了。

前半のうちに追いついていいムードで後半へ。
やっぱ日本強くない?

やってやる!

と思ったら、あら~。

やってやられた。

これはマズイ。点取らないと。
で、ケイスケ・ホンダ投入。
ここで?正直、だいたい皆期待してませんでしたよね。

でも決めちゃうんですよね。
プロフェッショナル!

ワールドカップで3大会連続で、ゴールとアシストを記録したのは史上6人目だとか。

そんなん出来ひんやん、普通!

すいません。自分でもイラっと来るほどのニワカです。
今にも渋谷に繰り出しそうな勢いです。

え?これ勝てるんじゃない?メッチャ攻めてるし。日本強いよ。

ねえ、そうですよね!?

嘘!?マジか・・・

追加点こそ奪えなかったけれど、マネがニアッセって人に比べると、だいぶポンコツだったお陰で、セネガルにも得点を許さず2-2で試合終了。

御の字じゃないでしょうか。
マネも決めたし。

マン・オブ・ザ・マッチですって!
かごみたいなトロフィーもらいました。
日本人KOPにとっては、ある意味最高の結果ですね。
ドローだけどナイスゲームでした!

あ、こっちはひっそりと決着がついたようです。

何故か、謝罪。
何してんすか。僕は結構好きですよ、そのスタンス。
半端ないって!公式なのに煽るなんて、そんなん出来ひんやん、普通。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。