レジェンドの記録に迫る3トップ

2019-04-11

リヴァプールが誇る超強力スリートップ、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ。
先日はサラーとマネがリヴァプールの伝説のコンビの記録に並んだという記事を書きましたが、今度は3人が揃って、あのレジェンドの記録に迫っているというお話です。我等が永遠のヒーロー、スティーブン・ジェラードです。

現在、リヴァプールのCLでの最多得点者は、21点のジェラード。
そして2位が13点でサラー、フィルミーノ、マネの3人。
こんなところでそろい踏みとは。息ピッタリの3人らしいですね。
驚くべきは、これでまだ2シーズン目の途中だという事。まだまだ伸びる事でしょう。

既にリヴァプールは来シーズンのCL出場権を獲得しています。
早ければ1年以内に、この中の誰か、もしかしたら3人ともジェラードの記録を塗り替えるかもしれませんね。

3人がこれからもリヴァプールを引っ張っていってくれる事は間違いないでしょう。
ジェラードが成し遂げたCL制覇、そして成し得なかったプレミア制覇へと導いてください。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。