レジェンド続々

2019-02-07

来月、3月23日にアンフィールドで開催される、リヴァプールレジェンド対ACミランレジェンドのチャリティーマッチ。
ACミランといえば、チャンピオンズリーグの決勝で二度対戦し、特にイスタンブールの奇跡はリヴァプールにとっては伝説中の伝説。大変な盛り上がりとなる事でしょう。
このビッグイベント、名だたるレジェンド達の参加が続々と発表されているようなので、紹介してみたいと思います。

GK

イェジー・デュデク
サンデル・ヴェステルフェルト

やはりミランが相手となれば、イスタンブールの奇跡の立役者、デュデクは外せませんね。
PKでクネクネダンスを再現して欲しい。

もう一人、ヴェステルフェルトも00-01シーズンの3冠の立役者だけど、不安定さを度々指摘されていたとか。伝統ですね。

DF

ダニエル・アッガー
ジェイミー・キャラガー
サミ・ヒーピア
グレン・ジョンソン
アラン・ケネディ
グレン・ジョンソン
ビョルン・トーレ・クヴァルメ
ジェイソン・マカティア
ジミ・トラオレ

アッガー、キャラガー、ヒーピアといったイベント事の常連や、先日引退したばかりのグレン・ジョンソン。
馴染み深い顔ぶれですね。

キャラガーもすっかり腹が出たけど、フォームは今も変わらず・・・いや、何してんの?

個人的に楽しみなのが、ジミ・トラオレ。ある意味、守備の伝統の体現者。
連綿と続くポンコツDFの系譜の中でも、重鎮と呼んで差支えのない人物でしょう。
トラオレがPK取られて、デュデクがクネクネするなんて展開にならないかなー。

MF

パトリック・ベルガ―
サリフ・ディアオ
ルイス・ガルシア
スティーブ・マクマナマン
ウラジミール・スミチェル

イスタンブールの奇跡で2点目を決めたスミチェル、それから準々決勝ユベントス戦のスーパーゴール、準決勝チェルシー戦のゴーストゴールが未だに語り草のルイス・ガルシアのゴールが見たいですね。
スティーブン・ジェラード、シャビ・アロンソがどうなるのか、ヒジョーに気になるところ。現状、他のポジションより人数少ないし、もしかしたら?

FW

ジョン・オルドリッジ
ジブリル・シセ
ロビー・ファウラー
ディルク・カイト
マイケル・オーウェン
イアン・ラッシュ

ラッシュが選手兼監督、ファウラーがキャプテンを務めるそうです。
シセがこういう場に出て来るのは珍しいですね。髪型に注目。

大体、チャリティマッチってのは、すっかり体型が崩れてしまったオジサン達がヨタヨタしながら、はしゃぐのを愛でる機会なのですが・・・

シャープな体型を維持し、現役時代さながらの動きで走り回るカイトに誰もついていけないっていう画が目に浮かびます。一挙手一投足に歓声が上がる事でしょう。

一方、観客がどんな反応で迎えるか、ちょっと心配なのが・・・

マイケル・オーウェン!

アンバサダーになったし、前にも呼ばれてるけど、その後何回か炎上してるし、誕生日お祝いしてもらえなかったり、放置され気味でした。
良かったなあ、呼んでもらえて。

公式の番宣にも使われてる!

ブーイングされないといいなあ。(正直、うっすら期待している自分がいる)
思い出すなあ・・・CLで優勝出来るクラブに行きたいって言って、レアルに移籍して、その直後にイスタンブールの奇跡・・・

はい、蚊帳の外ー。
ちゃんと溶け込めるよう頑張ってね!

ミランは、パオロ・マルディーニ、カカ、アンドレア・ピルロ、ヂーダ、マッシモ・アンブロジーニ、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、アレッサンドロ・コスタクルタ、セルジーニョらの参加が決定しているようです。

ジェラード不在が気掛かりですが、デュデク、トラオレ、シセ、オーウェンとネタ要素は盛り沢山!
日本時間、3月23日23時キックオフ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。