熱狂の優勝パレード(中継はグダグダ)

2019-06-04

ビッグイヤーを引っさげ、ホームタウンに凱旋したリヴァプール一行。大勢のファンが待ち構える中、優勝パレードが実施されました。
赤く染まる街並み。LIVERPOOL IS RED!
それはそれは美しく、感動的な光景でした。
そうなんですがねえ、それを伝えるべきメディアが・・・公式!しっかりして!

日本時間の月曜0時頃からパレードが開始されました。
LFCTV他、Youtubeなんかでも無料で見られる大盤振る舞い!翌朝は仕事で早く起きなきゃだけど、そりゃ見ますよ。なんなら二日酔いで仕事行けなくなったって構わん!英雄の凱旋を見逃すワケにはいかない!

これ。

恐らくは街の外れからスタートしたのでしょう。人が少ないのは仕方無い。
でも、もーちょい見せ方ってもんがあるでしょうよ。
場を繋ぐためか延々と喋り続けるリポーター。

人多いのはなんとなく分かるんだけど、ずっとこの画はキツイ。
たまに上空からの映像に切り替わると、空き地とか。犬の鳴き声とか。

肝心のバスはというと画質悪い後ろから画ばっか。

選手のインスタライブが頼り。

こんな面白い事起きてんのに、公式は全然伝えてくんない。
バスの中にカメラ無いのかと思ったらそうでもなさそう。

えーっと・・・あの時とあの時とあの時とあの時とあの時と、今回と・・・6回目じゃーん!ってこんな美味しい画撮ってんじゃーん!

未青年に酒をかけるボス。これは出さない方がいいかも。

感動的・・・こういうのが見たいの!

序盤は割りとこんな感じ。なんだー人少ないなーと思ってたら・・・

中心街はこんなだったみたいです。参加者なんと70万人。リヴァプールの人口、約55万人を大きく上回ってます。
地味な画が続く序盤にこそ、選手達の表情とか映して引っ張るべきだと思うんですが・・・いつまで経っても選手達が映らないから2時くらいで力尽きました。
その後、中心街に入るとアップでの表情やインタビューとかまであったみたいです。

そいうの早めにやって!
朝早いって理由で諦めたけども、現地でも、この中継最後まで見た人いる?結構途中で離脱してそう。

こういういい素材はいっぱいあるだから、見せ方しっかりしてればなー。次はプレミアの優勝パレードだかんね!かっこいい見せ方勉強しといてね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。