最終節後の顔

2019-05-14

最終節、勝ちはしたものの優勝にはあと一歩届かず、18-19シーズンは2位フィニッシュと悔しい結果に終わってしまいました。
しかし最後はやっぱり笑顔で終わりたいものですね。試合後は例年通り、選手の家族がピッチに降りて和やかな空気の中、セレモニーが行われました。

やはり、すぐに切り替えるのは難しいか。悔しそうなモハメド・サラー&ユルゲン・クロップ。
ところで、これのどこが不仲だと?

しかし、得点王のセレモニーでは笑顔が。
サラーとサディオ・マネ、爆速コンビのW同時受賞です。

アリソンはゴールデングローブを受賞。像の膝がグニャってなってるけど、細かい事は気にしますまい。

トレント・アレクサンダー=アーノルドもアシストの記録かなんか?な金ぴかの靴貰いました。

そして選手の家族たち登場。ジョーダン・ヘンダーソンの娘さんは双子でしょうか?

セットしてない時は前髪パッツンなロベルト・フィルミーノ。
娘さんはSNSとかにちょいちょい登場するので、たまに会う親戚の子みたいな感じになってきました。

ビルヒル・ファン・ダイク夫妻の2ショットに、嬉しそうに見切れるシモン・ミニョレ。

すっかりお馴染みになったファビーニョの嫁。結構大きい子どもいるんですね。兄弟の顔がクリソツ。

かなり話題になってる、サラーの娘さんのゴールショー。

こっちはアリソン。

オーナー夫妻も登場。ピンクのドレスに真っ赤な手袋が鮮烈です。

ファンとも交流します。おっと早くも、あのNEVER GIVE UPのTシャツを着た人が。

え、この人も?
スティーブン・ジェラード。胸元にはライヴァーバード。まさかもうコラボ商品が?商魂逞しいことで。

悔しさは選手もスタッフもファンも、皆同じ。でも、下を向いてはいられません。
なんせ、もう1試合残ってるんですから!
ボス、頼みましたよ、欧州制覇。そして来シーズンのプレミア制覇。

その夜・・・

ファン・ダイクチャントを熱唱するジェイミー・キャラガー。
あの、優勝逃してるですが・・・

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

2 thoughts on “最終節後の顔

  1. 白鵬とかち上げ

    今シーズンも更新お疲れさま。正直ユナスパ切り抜けられたとき言葉にはしないけど大方が無理だなと感じたと思うし、選手はそのなかで最後まで諦めずによく戦ってくれた。CLなんかほぼ信じてなかったので、感動の前に土下座。決勝は素直に感動したいし寿命縮めたくないので完勝頼む。補強は両SBにCFとできたらWG獲得してほしいがクロップの言葉信じるなら派手な動きなさそう。ラビオ、デリフト、グリーズマンとか驚異以前にむかつくのでちょっかいだしてほしいが。ラビオがアンカーできるなら緊急時にはファビーニョがSBにまわってもいいかも。

    Reply
    1. Miya Post author

      スパーズには死んでも負けたくないですね!
      ヘンドをIHで起用するならアンカーはもう1枚、CBも出来るサイドバックとか欲しいですね。
      あとはローン組の成長と、必須なのがミルナーの契約延長ですね。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。