【展望】開始時間…ライプツィヒ戦

2022-07-21

いやもう、一番イヤな時間!
日本時間、7月22日、2時15分。21-22プレシーズンマッチ第3戦、vsRBライプツィヒが、アウェイ、レッドブル・アレーナにてキックオフとなります。いっそ4時とかにしてくれーい!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

まずは1点

加入早々バッシングを浴びているダルウィン・ヌニェス。
結果を求めるのは時期早々とはいえね、まずは1点とってもらいたいですね。
プレシーズンマッチとはいえ1点とれば変わる気がします。

「SOON」ですと。
試合がもうすぐって意味だけじゃなく、ゴールももうすぐだって受け取っていいですかね?

プレミアリーグは特に順応が難しいリーグだと言われています。
前2試合の相手はプレミアでした。
今回はドイツのライプツィヒ。
これもなかなか手ごわい相手だけど、ヌネェスにとっては幾分やりやすいかもしれません。

逸材の宝庫

ライプツィヒといえば、イブラヒム・コナテ、ナビ・ケイタの古巣ですね。
他、南野拓実、サディオ・マネも系列のクラブにいました。

若い才能がうようよいるっぽいですよね。
しかも、ユルゲン・クロップ好みの。
試合後、クロップが若い子にツバつけたりしてないかも注目してみましょう。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。