【展望】やらかすなよ?ボーンマス戦

2023-03-11

7-0の余韻が冷めやらぬ中ですが、もう次の試合です。
日本時間、3月11日、21時30分。22-23プレミアリーグ第27節、AFCボーンマスとの一戦がアウェイ、バイタリティ・スタジアムにてキックオフとなります。あの大勝を無駄にしないためにも、ここでしっかり勝つのが大事!
絶対やらかすなよ!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

やらかし臭

絶対にやらかしちゃダメな試合なんですけどね。やらかし臭がプンプンするんですよ。
現在、最下位のボーンマス。ぼちぼち中位より残留争いしてるクラブの方が面倒な時期になってきましたね。
超重要なビッグマッチに勝ったの後の降格圏相手って、とても嫌な予感。

しかもですよ。最下位といっても、1つの勝利で降格圏を抜け出す可能性がある僅差なんです。
12位までの勝ち点差が6。まだ8クラブくらいに降格の可能性があるデッドヒートです。
ボーンマスも当然諦めてなんかいませんよね。

今回、ボーンマスのホームですが、なりふり構わずドン引きされたら結構厄介かも。

お得意様

ボーンマスと言えば記憶に新しいのが昨年8月の9-0の大勝。
割と新興のクラブだし、2部とプレミアを行ったり来たりしてるので対戦回数はさほど多くないけれど、リヴァプールにとってはかなり相性の良いクラブです。
3-0とか4-0とか完勝が多い。
負けたことってないんじゃないかな。

アーセナルに2-3、ブライトンに0-1。負けとはいえ強豪に結構いい試合してるのが気がかりですが、普通にやれば勝てる!普通にやれば!

勝つと4位

この試合、リヴァプールが勝つと、1試合多い4位トッテナムに勝ち点で並び、得失点差では上回っているので、4位に浮上します。
まあ、その後0時にある試合でスパーズも勝てば、あっさり陥落なんですけど。
1試合少ないニューカッスルにもピタリとつけられてるので、浮かれてる場合ではありませんが、本当に見えてきましたね。

4位。いける。待ってろベリンガム!

大一番を控え

来週半ばにはCL。マドリードに乗り込みます。
そうなんですよ。終わってなかったんですよ。
普通に考えれば、敗退濃厚ですが、メンバーを落とすようなことはしてほしくありませんね。
全力でいって玉砕なら仕方なし。

そのためにこの試合でどんな人選をするのか。
FWはコンディションを上げるという意味でも、ディオゴ・ジョタ、ロベルト・フィルミーノを先発させるのもありかなと思います。
レアル戦では大量点が必要になりますからね。
アタッカー全員トップコンディションに持っていくくらいの感じで。
中盤の組み合わせにも注目。

でも、メンバー落とし過ぎでやらかしとかは絶対禁止ね。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。