【展望】超絶ダービー!エヴァートン戦

2020-10-17

すんごい大事な試合がやってまいりました。
日本時間、10月17日、20時30分。20-21シーズン・プレミアリーグ第5節、エヴァートンとの一戦がアウェイ、グディソン・パークにてキックオフとなります。
マージーサイド・ダービー。いつも以上に色々と重要な意味を持つマージーサイドダービーです。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

順位表

第4節まで終えて、リヴァプールは5位に位置しています。
そして、エヴァートンはなんと1位。

???

えっと…何が起きているのでしょう?何故、こんなことに?

毎年積極的に補強して、今季は違うぞ!?なーんて思わせておきながら、蓋を開けてみれば、大体いつも通りの中位~下位のエヴァートン。
今季もそんな感じだろーなーと思ってたら…

ガチで凄いみたいです。

なんせ監督がカルロ・アンチェロッティですからね。お気に入りを連れてきてジャストフィット!開幕4連勝。今のところ大躍進です。

あと。

リヴァプールが2-7で負けたからです。

そーなんですよ!前節の爆敗!あれが無けりゃあ、全勝同士のマージーサイドダービーなんて激熱なイベントになっていたのに。
何が悲しいって、この試合に勝っても、多分順位は逆転しないんですよ。

リヴァプールの得失点差が残念なことになってるから。

プラマイ0ですってよ!
取り合えずこの試合は、勝ってエヴァートンを止めねばなりません。
いつもみたいにで、エヴァートンを小バカに出来ないのですが、こんなに高ぶるダービーはそうあるものではありません。

ストップ・ザ・エヴァートン!

ハメスフィーバー

知るかバーカ!

チアゴフィーバー

衝撃的なデビューを飾るも、コロナになっちゃって戦線離脱を余儀なくされたチアゴ・アルカンタラ。
(そのせいでヴィラ戦爆敗した!多分!)

完全復活。準備は万端のようです。
頼みます!このままだと、昔のお笑いリヴァプールにズルズルと戻っていっちゃいそうなんで、助けてください!
マジでチアゴの動きが鍵を握る気がする…

同じくコロナってたサディオ・マネも元気そう。
病み上がりなので、過度な期待は禁物ですが、むしろ代表戦行ってないし、調子いいんじゃないとも思ったり。
チアゴ&マネでアンチェロッティにほえ面かかせてくれ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。