【展望】勝てると思う。ライプツィヒ戦

2021-03-10

我わらにはまだビッグタイトルの可能性が残っている!
日本時間、3月11日、5時00分。20-21シーズン・チャンピオンズリーグ・、決勝トーナメント1回戦2ndレグ、RBライプツィヒとの試合がハンガリーのプスカシュ・アレーナナにてキックオフとなります。
リーグ戦はさんざんだけれども、CLは勝てる気がする!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

中立地&中立地

本来、ホーム&アウェイで行われるCLですが、1stレグはコロナの影響で、アウェイ、ドイツでの開催が不可。中立地ハンガリーでの開催ととなりました。
んで、アンフィールドでも無理。またハンガリーです。
ホーム&アウェイの意味!ハンガリー遠いっつーの!

まあ、でもここんとこホームで負けこんでますからね。
逆要塞と化してしまったアンフィールドより、前回快勝してるスタジアムの方が、いい気分で臨めるかもしれません。

ガチメンか?

アウェイゴール2つ&クリーンシートという、満点に近い結果を得た1stレグ。2n<レグはある程度メンバーを落として臨むのではないかと思われましたが、週末のリーグ戦でがっつりターンオーバー。
この試合はベストメンバーで臨むと見るのが妥当でしょう。

とはいえ、無理っぽい選手も。
ロベルト・フィルミーノが、膝に不安を抱えているようです。負傷者続出の中、安定稼働を続けていた3トップにもついに来てしまいましたか。
不幸中の幸い。ディオゴ・ジョタが復帰を果たしています。復活ゴール、期待しましょう。

それから、ベストメンバーなんて夢のまた夢なのがCB。
この際、ファビーニョは中盤で使って欲しい。CBは本職の選手を。
つい最近までブンデスリーガにいたオザン・カバクが出られるのであれば、頼もしいですね。あと一人。

怪我してんだかしてないんだか、よく分かんない状況のベン・デイヴィス。
とりあえず直近のトレーニングで姿は確認できました。(ジニじゃないよ!その後ろ!)
ここのところ毎回言ってる気がしますが、そろそろ見たい!
デイヴィスが出るとなれば、また新たなCBの組み合わせが生まれることになりますが。。。
ネガティブな記録ばっか更新しちゃってますからね。そういうワケ分かんない記録に注目してみるのも、気分転換にはいいでしょう。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。