トーレス、日本上陸か!

2018-06-30

いよいよです。遂に来るみたいです。
神の子、フェルナンド・トーレスの来日の時が近づいているようです。
J1サガン鳥栖との契約が大筋で合意。あとは細部を詰めるのみ。
来週にも正式に発表される見込みだとか。栄光のレッズ戦士を日本で見られる日が、近づいているようです。

1ヶ月ほど前の事になるでしょうか。
Jリーグ公式サイトが、トーレスの鳥栖移籍のニュースを掲載。
日本中のサッカーファンが沸き立ったワケですが、そのニュースはすぐに削除。

なんだフライングかよ~せっかちさん。
そりゃあねえ、まずは鳥栖が発表するのがスジってもんでしょうよ。美味しいとこ持ってくなよ~

なーんて・・・

すぐにでも鳥栖から公式発表があると思っていました。
しかしその後、1ヶ月程、まったく音沙汰無し。

ま、まさか・・・

中の人のチョンボにより破談なんて、リヴァプールも真っ青な、大どんでん返しが起こってしまったというのでしょうか。
ワールドカップの盛り上がりの中、トーレスの話題は勢いを失っていきました。

しかーし!

神の子 is バック!

奇しくも日本のサッカー界はW杯のポーランド戦の戦い方で、非難轟々。殺伐とした空気が漂っていたところでした。
そんな中、降って沸いたかのような明るい話題。
まさに救世主!
ようこそエルニーニョ!

トーレスの去り際は決して気持ちの良いものではありませんでした。リヴァプール暗黒期が重なった事もあり、複雑な思いを持っている人も多い事でしょう。
でも、いいんじゃないですかね。

これでチャラになった感あるし。
チェルシーに行ってから師匠化した事も、まあまあメシウマですしね。
来日、素直に嬉しいです。

先だってはアンドレス・イニエスタのヴィッセル神戸の入団が発表されました。
鳥栖vs神戸、大注目のカードになりそうですね。
神戸かあ・・・いや、遠いわ!

誰がこんなヤツ観にわざわざ神戸まで行かなきゃいけないんだ!
え?本人じゃないの!?詐欺じゃん!!

まあイニエスタはどーでもいいとして、鳥栖もかなり遠い。でも幸いな事にJ1には北は北海道、南は九州まで日本各地にクラブがあります。
多くの人がトーレスを観に、スタジアムに足を運ぶのではないでしょうか。楽しみですね!

っとまあ、散々盛り上がっといてアレなんですが、ここでKOPの鉄則をおさらいしたいと思います。
皆さん、もうお分かりですよね。
それではご一緒に。

さん、はい!

【公式が出るまで信じない】

まだですよ~喜ぶのはまだ早いですよ~

まあ、大丈夫だと思いますけどね。
大筋で合意って言ってんだし。
あとは細部を詰めるだけって行ってんだし。

ん~、てことはメディカルはまだなのかな?

あ・・・

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。