マイティ・レッドのドサ回り

2019-08-06

EAVaIbWWwAAQBU5

色々あったせいで忘れてましたが、そういえばプレシーズンが閉幕しました。即ち、彼の季節が過ぎ去ったということです。ひっそりと。
マスコットのマイティ・レッド君。彼は主にプレシーズンで輝きます。というか、シーズンが始まると物凄く雑な扱いになってしまうのです。ちょっとだけ注目度が増すプレシーズンにここぞとばかり頑張る、一応公式マスコットの奮闘の軌跡を振り返ってみたいと思います。

新シーズン始まるし、トラクターで芝整えちゃうぞ~って、小粋なジョークで幸先良くスタートしたよ。

自慢の車で颯爽と登場。キッズ達の前にお出ましだ。

おー!大人気だね!やらせ

プレシーズンの予習して、一汗流してウォーミングアップもバッチリ。パッキングも手伝ってもらって、さあ出陣だ!

まずはご近所、トランメア・ローヴァーズ戦。
こうしてピッチで選手を出迎える大役を担えるのはプレシーズンだけ!
でも、選手達の対応はおざなりだよ!
挫けるな!君の使命はファンとの交流だ!

そうそう、こういうの。ブラッドフォード戦。ちょっと大きなお友達も嬉しそうじゃないか。

着ぐるみが繋ぐ絆。うんうん。マスコット同士の親善も重要なミッションだよ。ブラッドフォードのコケコッコ、4部ゆえに予算が足りないのか、トサカがへナってるよ!

さあ、アメリカに出発だ!
でも多分、頭とかは機内持ち込み禁止だよ!他のおっきな荷物と一緒に格納されるよ!

レディースチームと一緒に、現地のキッズ達とも積極的に交流だ!でも、マスコットの本場アメリカでは、キッズ達のウケはイマイチみたいだぞ。

イアン・ラッシュ御大とパシャリ。でも、なんだろう。二人の間の金網に、妙な距離感を感じちゃうなあ。
その後、スタンドでファンサービスを試みたけど、寄ってきたのはオッサンだけだったよ。

ドルトムントのハチっ子とはユニフォームを交換したよ。
どっちもなんだか不気味な笑顔。甲乙つけがたいね!でも、4枚目。お尻のキュートさでは、ハチっ子に軍配が上がったみたいなんだ。

凄い!You’ll Never Walk Aloneの大合唱だ。
これは当然の如く、マイティ君が扇動したもんじゃないよ。みんなが盛り上がってるところに、勝手に出しゃばってきたんだ。チラチラ映る黄色い手はハチっ子だね。
必死にマイティ君の独壇場っぽくしてあげてるスタッフの努力が涙ぐましいね!もしかしたら、中の人の自作自演かもしれないよ。

気を良くしちゃったのか、ボストンでもまたやってるね。

そしてロックスター気取りだ!てめぇ、調子乗んな。

こんな感じで、調子に乗ったままニューヨーク行っちゃったよ。大丈夫かなぁ・・・

バッチリ大丈夫じゃなかったよ!
ブレイクダンスだってさ。カサカサカサカサと、節足動物的な薄気味悪さを感じるね。

スポルティングCPのライオンちゃんともユニフォーム交換したんだ。
ぶっちゃけ可愛さで完敗してるけど、マイティ君はとってもハートの強い子だから、そんな事は全然気にしないんだよ。みんなも強く生きようね!

スコットランドでも相変わらずだったんだ。
生演奏に合わせての大合唱。きっとマイティ君の事は誰も気にしてないんだ。でも、そんな事はお構いなしさ。マイティ君は強い!

そして、プレシーズン締めくくりはスイス。珍しく愛想のいいお客さんと渾身の一枚。終わりよければ全てよし!良かったね、マイティ君。

さて、彼が1年のうちで最も輝く季節はあっさりと終わってしまいました。
まあ、シーズン中もチャリティ活動とか、キッズとの交流とか、SNSとか地道に頑張ってるので応援してやってください。
お気づきの方も多いかと思いますが、イイネめっちゃ少ないから押してあげて!

彼も、我々の仲間なのです。

おざなりにされてるけど・・・

・・・

なにぃ!?
遂に認められたのか!?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。