コナテ移籍の裏でしょーもないこと起きてたっぽい

2021-06-14

この夏からリヴァプールの一員となるフランス人センターバック、イブラヒム・コナテ。
速い、強い、デカい。そして、若い。
この大器にはリヴァプールだけでなく、多くのクラブが関心を寄せていたことでしょう。
他にも多数、コンタクトをとっていたクラブがあるということも、想像に難くはありません。
しかしまあ、よりによってねえ…なんかアホみたいな話が出てきましたわ。
信ぴょう性の程は定かではないけど、面白いから取り上げちゃおーっと!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


おっと。マンチェスター・ユナイテッド。
不快な名が出てきてしまいましたが、よく読んでみると…何?恥ずかしい?

なんかね、ユナイテッドもコナテ獲得を試みていたんですって。
で、実際にコナテサイドに連絡を取ってみたみたいなんすよ。
そしたら、その回答がね、「リヴァプールに決まったし」だったんですって!

草。

結構前から、コナテはリヴァプール濃厚って話だったよね?そんな契約大詰めの段階でアタックするかね?ハイジャックってヤツ?そんな無茶な。

記事内には、こんなことも書かれてます。
ファン・ダイクの時と同じじゃねーか!と。
ユナイテッドが、セインツにファン・ダイクのこと問い合わせたら、そん時にはリヴァプールのメディカル通過してたって。

草。

そんなことあったんだっけか~。
あんまり憶えてないけど、面白いからそういうことにしとこう。

記事内には、さらにこんなことも。

マネとファビーニョもユナイテッドに狙われてたけど、リヴァプールに来たよーん!と。

草。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。