ケント in ジャパン

2018-05-24

イニエスタが神戸に入団したり、ベッカムが築地で寿司食ったりでワーワーしてますが、どうでもいいです。
つーか誰だよ!?特にベッカム!

そんな事よりですよ!リヴァプール期待の若手、ライアン・ケントが何故か日本に来ているようなのです!
こっちの方が全然大事!

SNSに謎の投稿

ケントのインスタグラムにこんな投稿がありました。

シンジューク。
何の変哲もない日本の風景。この写真一枚だけで詳細はまったく不明。
シレっとその辺、歩いてるみたいです。

リヴァプールは今、チャンピオンズリーグ決勝を目前に控え、全意識がキエフへと向かっている事でしょう。
そして日本はすべてを勝ち取った男とか、魔法の右足とか、スターの上陸で大騒ぎ。
ケントは全然忍んでないのに、結果お忍びのステルス来日です。

日本でケント知ってる人なんて、熱心なKOPか、よほどの海外サッカーマニアかくらいだろうからなあ。
イニエスタやベッカムみたいなビジュアルインパクトも無いし。
その辺歩いてても絶対気づかれないワケですよ。

それにしても何故このタイミングなのか。
繰り返すようだけど、リヴァプールはCL決勝を控えています。
ローンに出てたし、そもそもトップチームのスカッドに入れるかどうかも微妙なので、キエフに行けないのは仕方ないにしても、一人で日本にいるってのは、ちょっと切ないですね。

恐らくどこかで決勝戦をチェックする事でしょう。悔しさを噛みしめながら。
というかあんまり日本でのんびりすると、機上でキックオフを迎える事になりそうです。
もしかして日本で観戦する?どっかのスポーツバーに現れるなんて事は・・・?

そもそも何しに来たんですかね?目的が不明なんですよ。
まさかJリーグのクラブと契約とか?
いや、それはまだ早い。リヴァプールに縁がある選手が来るというなら、もちろん嬉しいけど、君はまだ早い。
来シーズンこそはリヴァプールのトップチームで。そしてプレミアで暴れて、10年後くらいに、その気があったら来てね。

それまではトーレスで我慢する!(←おい)

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。