揺らぐ宇宙の真理?銀河系が大変らしい

2018-02-22

世界各国のトッププレーヤーを集め、綺羅星の如き陣容で、かつて銀河系軍団とまで謳われたレアル・マドリード。宇宙の絶対真理ともいうべき、無敵の強さを誇りました。
しかし今シーズンは、既にリーグ制覇は絶望的。
先日のチャンピオンズリーグではパリ・サンジェルマンを撃破しましたしたが、グループステージではトッテナムに後れを取る等、どうもパッとしません。
輝きを失い始めたスター軍団。眩い光を取り戻すために、なにやら水面下での動きが活発化しているとか、いないとか。

純白の光を放つレアル・マドリード。

その光は陰りを帯び、宇宙の暗黒面に吸い込まれてしまっているようです。
その暗黒の根源、ブラックホールとも言うべき存在がFCバルセロナ。
他の惑星の住人をそそのかし、悪の戦士へと仕立て上げる暗黒の帝国です。
つい先日も辺境のリヴァプール星の住人、フェリペ・コウチーニョに背中が痛くなる呪いをかけ、連れ去る事に成功しています。

現在、ラ・リーガの宇宙は頂点に暗黒のバルセロナを戴く、恐怖の時代。
その状況を打破すべく、聖なるレアルはバルセロナに対抗し、他の惑星から戦士たちを招集すべく奔走しているようです。

目を付けたのはプレミアリーグ。ビッグ6と呼ばれる強大な星々が鎬を削る、群雄割拠の宇宙です。
常に気の抜けない戦いの中で鍛え上げられた、優秀な戦士達の宝庫。
暗黒バルセロナの一強支配を打破するには、彼らの力に頼るしかありません。

爆発寸前か

以前から移籍が取り沙汰されているのがマンチェスター・ユナイテッド星のダビド・デ・ヘア。
移籍寸前まで行った事もありました。
ユナイテッド星で幸せだ、とか言ってたようですが、この手の発言はまったくアテにならない!(経験済み)

強い輝きを放つけど、すぐに爆発しちゃうスペシャルワンのタイムリミットもあと僅か。脱出するなら今!?

そのスペシャルワンの犠牲者第1号か?
最近、ジョゼ・モウリーニョとの確執が報じられている、ポール・ポグバ。
この件はモウリーニョが否定していますが、ほぼ同時期に浮上してきたレアル移籍の噂・・・

これはまさか・・・

暗黒バルセロナと同じやり口でしょうか。目的のためには手段を選ばない。
巨悪打倒のためには、そういった非情さも必要なのかもしれませんね。

再び内乱か

デ・ヘアと並び噂が絶えない、チェルシー星のエデン・アザール。
本人もレアルへの憧れを口にしているし、移籍の噂は随分と前からありました。つい先日には移籍したいと思った時に移籍するという、思わせぶりな発言も。
優勝したと思ったら、不振。監督替わって優勝したと思ったら、また不振。また監督交代の噂と、内部がキナ臭いチェルシー星。内乱によってまた崩壊するかもしれません。
決断に踏み切ってもおかしくない!?

チェルシー星というとティボー・クルトワにも噂が絶えません。一説にはレアルはデ・ヘア以上にクルトワに関心があるとも。
本人も心はマドリードにあると不穏な発言。契約延長にも前向きな姿勢をしめしていますが、チェルシー星が崩壊したら、どうなるか。

禁じ手の封印を解くか

レアルに幾度なく戦士を送り出し、航行ルートが確立されているトッテナム星。
ついにハリー・ケインが旅立つという噂が熱を帯びてきていうようです。

さらに以前からの安定ルートのため、レアル側も安心しているのか、ケイン、デレ・アリの2枚獲りなんて噂も。
デレ・アリ、実力は確かですが、彼は暗黒バルサと同じくダイブの使い手。

毒を以って毒を制すという事でしょうか。
ダイブと言えばもう一人、マウリシオ・ポチェッティーノ監督にまでレアル行きの噂が。
リヴァプール戦後のダイブに関する発言が、物議を醸しましたね。
レアルも暗黒の禁じ手に手を出そうというのでしょうか。

膨張、増長か

ほんの数年前のビッグバン以来、膨張を続けるマンチェスター・シティ星。
圧倒的陣容を誇り、当然の如く主力選手達には噂が立ちますが、ケビン・デ・ブルイネは契約延長に前向きな様子。
今のマンチェスター・シティ星からの引き抜きはいかにレアルとはいえ、困難なのかもしれません。

そんな中、ラヒーム・スターリングとかいう小僧が、レアルへの移籍を画策しているという噂が。
よく知りませんが、コイツは以前にも移籍でゴタゴタした事があるようです。
こっちは膨張ならぬ増長。

調子に乗るな!

輝きを取り戻せるか

最近衰退気味のアーセナル星ですが、ピエール=エメリク・オーバメヤンという大物の獲得に成功。
しかし彼は以前、レアルへの憧れを公言し、実際に移籍寸前までいっていたという説もあります。
この冬、ドルトムント星からの脱出を強行したオーバメヤン。アーセナルがこのまま後退していくとなると、また何かやらかすかもしれません。
今のところ噂は無さそうですが、波乱はあるかもしれませんね。

禁断の扉か

これだけプレミアリーグの優秀な戦士達に目を付けておきながら、まだ飽き足らず、パリ・サンジェルマンのネイマールを獲得という噂も。

しかし彼はつい最近まで暗黒バルサの顔。禁断の移籍です。しかも何かとトラブルの原因にもなっているようで。
いわば劇薬。銀河の秩序を乱す原因にもなってしまいそうです。
やはりプレミアリーグから招集すべきではないでしょうか。

見どころ無しか

さてさてリヴァプール星といたしましても、暗黒バルサに鉄槌を下すために、戦士を送り込みたいところではありますが、銀河系で戦える程、強力な戦士を抱えていないというのが実情・・・

モハメド・サラー?無理無理。
あんなのポッと出ですから。
ユルゲン・クロップとかいう物好きが好みで使ったら、たまたまハマっただけです。
ほっといた方がいいです。結局は辺境ですから。
ロンドンだの、マンチェスターだの大きな星にいっぱいいるじゃないですか。
彼らに宇宙の平和、託してみてくださいよ。

さあ、行け!
銀河を救う聖戦士達!
混迷のラ・リーガの宇宙へ!
二度と戻らぬ覚悟で!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

2 thoughts on “揺らぐ宇宙の真理?銀河系が大変らしい

    1. Miya Post author

      変なタイトルですいませんw改めて見るとかなり怪しいですね。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。