【展望】始動!プレシーズン

2021-07-20

さあ、リヴァプールが戻ってまいりました!
日本時間、7月21日、1時00分。21-22シーズン・プレシーズンマッチ第1戦(と第2戦?)がキックオフとなります。たぶんオーストリアで。
30分ハーフのミニゲーム。相手が入れ替わるなど変則的で、慣らし運転の慣らし運転といった感じですが、試合には変わりありません。楽しみですね。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

お相手は?

ヴァッカー・インスブルックとシュトゥットガルト。インスブルックはオーストリアのチームみたいです。
シュトゥットガルト。こっちは有名ですね。ドイツのクラブ。
なーんか最近聞いた覚えがあるなあと思ったら、ナサニエル・フィリップスがローンで行ってたところではありませんか。
恐らく前後半でメンバーをがっつり入れ替えるのでナットがシュトゥットガルト戦に出るかどうかは分かりませんが、対峙するのであればメチャクチャ成長した姿を見せつけて欲しいですね。

注目は?

なんと言ってもCB陣でしょう。まずは新加入、イブラヒム・コナテ。

デカいな~。

ついに動いてる姿が見れるのか!?ベン・デイヴィス!

復活のビルヒル・ファン・ダイク!
ジョー・ゴメスは残念ながら現在離脱中のようで、この試合では見れないっぽいです。

もう一人、復活の…

ジョエル・マティプ!

キレキレ…完全に仕上がっております。
でもな~。いい動きしたと思ったら試合後に負傷判明とかフツーにあるからな~。明日の朝あたりに全治3か月のお知らせとか勘弁よ?
とりあえず省エネでいいので、安全第一でお願いいたします。

奮起に期待

プレシーズンはアピールのチャンス。真価を発揮できていない選手たちに頑張ってもらいたいですね。

まずは試合のイメージ画像にも起用されているナビ・ケイタ。契約延長の噂も聞こえてきていますが、皆が納得するようなパフォーマンスかというと、全然ですね。そろそろ、しっかり活躍しないと厳しいバッシングに晒されることになりそうです。今季こそは!これ言うの初めてじゃないけど、今季こそは!

昨季はローンに出され、放出の噂が無いでもない南野拓実にとっても、重要な意味を持つプレシーズンになりそうです。

体がゴツくなったと話題になっています。プレミア仕様に肉体改造して、飛躍のシーズンとなるでしょうか。マティプにいいようにやられてたけど、あれはアイツがおかしいだけだから。この時期にあれはアホだから。フツーにやりゃ大丈夫だと思う。

今夏の放出は無さそうですが、アレックス・オックスレイド=チェンバレンも、もう少し頑張ってもらわねば。
あの大怪我前の輝きは、未だ取り戻せてはいません。
キャンプでは新ポジションに挑戦し、好感触だとのこと。ニューチェンバレンが見られるでしょうか。

最後に。一番頑張れってヤツ。昨年、待望のLB獲得。これがやっと層に厚みがと思ったら…主な活動はインスタグラムのみ。
主にスマホの画面の中に生息していたコスタス・ツィミカス。
今季はホント頼むよ。アンドリュー・ロバートソンはきっとだいぶお疲れです。ツィミカスがカバーしてあげないと壊れてします。頼むよ!?

…。とりあえず、やたらと存在感を示してはいます。ピッチでも頼む。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。