【感想】1つめ!チェルシー戦

2022-02-28

優勝しましたよー!!!
28日にウェンブリー・スタジアムで行われた21-22カラバオカップ決勝、チェルシーとの試合は0-0でPK戦の末、リヴァプールの勝利!
クロップ政権初のカラバオ制覇、そして今シーズン1つめのタイトル。やったー!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


スタメン

スタメンにチアゴ・アルカンタラの名前がありますが、発表後のウォーミングアップでケガをしてしまい出場不可に。代わりにナビ・ケイタが入りました。ベンチに空いた1枠にはハーヴェイ・エリオット。

キックオフ前、涙に暮れるチアゴの姿をカメラが捉えました。
これまでに数々の栄光を勝ち取ってきたチアゴ。正直、カラバオカップなんて大したことないタイトルでしょう。
しかし、この涙。リヴァプールへの思いを物語っていますね。
彼のためにも勝たねばなりますまい。

前半

やはり決勝。レベルの高い好ゲームです。

クィービーン・ケレハー、冴えてますね。

相手GK、エドゥアール・メンディもさる者。
ケイタの強烈ミドルを止め、こぼれ球に反応したサディオ・マネのシュートも至近距離で止める。

これは1点を争う勝負になるか。

均衡崩れず。

0-0で前半終了。

後半

引き続きのがっぷり四つ。
完璧に抜け出されて、あわやというシーンもありましたが、ゴールポストに助けられました。

相手GKが蹴りだしたボールをファビーニョがカット。マネ、そしてモハメド・サラ―へ。
前方にはGKだけ。決まったか。
浮かしたシュートはメンディの長い腕を掠めていきますが、必死に戻ったDFがギリギリのところでカット。

ううむ。

FKのチャンス。キッカーはトレント・アレクサンダー=アーノルド。マネが折り返したところに飛び込んできたのはジョエル・マティプ!

まさかまさかのマティプ!

歓喜に沸く選手たち。そしてスタンド。

しかし…

VARが発動し、ノーゴールの判定。
ビルヒル・ファン・ダイクがオフサイドとのこと。
プレーに関与していなかったようにも見えますが…

チェルシーはロメロ・ルカク、ティモ・ヴェルナーというネタ系FW2枚イン!
ここに来てのエンターテイメンツ!
いや、正直めっちゃ不気味だわ。

リヴァプールはルイス・ディアスが気を吐くもゴールを奪えず。
メンディ恐るべし。

残り10分というところで最初のリヴァプール最初の交代カード。
エリオット、ジェームズ・ミルナー、ディオゴ・ジョタ。3枚同時投入です。

両チーム、フレッシュな戦力が投入されるもゴールは遠く。
CKからファン・ダイクの完璧と思われるようなヘッドもありましたが、またしてもメンディ。

まあ、こっちにはケレハーがいますが。まさかのルカクにやられそうになるも片足でセーブ。

決着つかず。

0-0で後半終了。

延長戦

マティプに替えてイブラヒム・コナテ。
マティプは酷使できないという判断でしょうか。

さらにディボック・オリギも投入。そりゃあもう、オリギにはおあつらえ向き試合ですからね。
新たな伝説誕生なるか。

リヴァプールは何度かネットを揺らされていますが、すべてオフサイド。
そういう戦術とはいえ、心臓に悪すぎる…

選手にはかなり疲れが見えますね。しかしながら、闘争心は衰えることなく、むしろヒートアップ。

はい。イエローカード。
熱くなるのはむしろ好印象だけど、退場はすんなよ!

間もなく120分という頃、チェルシーはGKを交代します。
当たりまくってたメンディを下げ、ケパ・アリサバラガを投入。
PK戦ならばケパということのようです。

0-0で延長戦終了。

PK戦

まあケパがどれほどのものなのか知りませんが、急に投入された選手より、ノリまくりアドレナリン出まくりのケレハーに分があると思ってましたよ。
割とすんなり決着が着くんじゃないかなーって…

甘かった…

どっちも全然外さねえ。
GKノーチャンスなボールばっか。
両チームノーミスのまま11人目のキッカー、つまりGKの出番。

ケレハー、きっちり決めました。子供の頃、FWだったらしいですからね。

そしてケパ。
ボールはクロスバーの上。

残酷な構図です。しかし、これも勝負の世界。

リヴァプール優勝決定!

おめでとう!ありがとう!

この試合には出ませんでしたが、南野拓実も間違いなく立役者の一人。堂々のトロフィーリフトです。

同じく出ていなかったコスタス・ツィミカスも会心のイキりっぷり。
やっぱりリヴァプールにはこういうヤツが必要だ。

幻ゴールのマティプもドヤぁ!

チアゴも笑顔。
よかったよかった。この先もまだまだ厳しい戦いが続きます。絶対にチアゴの力が必要。

さて、クロップ政権初年度の決勝での敗北から6年。ついにカラバオカップ王者となったわけですが、これは始まりに過ぎませんね。
今季1つめのタイトルを獲っただけに過ぎません。
木曜にはFAカップ、そして週末にプレミア、来週にはCLと3つの戦いが残されています。
もちろん全部狙うんですよね。
勝って兜の緒を締める。
引き続い頑張ってもらいましょう。

まあ、今日くらいは喜びに浸るのも悪くないかもしれませんね。

ところでアンタ誰?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。