急浮上アタッカー無事到着

2022-12-29

ムチャクチャな時間に開催されたアストン・ヴィラ戦。快勝を見届け眠りにつき、朝起きてみたら…

え?加入?
ベリンガム決まったの?

いや、違う…
は?ガクポ!?

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


コーディ・ガクポ
オランダ代表の23歳。
PSVで主力とて活躍し、今季公式戦24試合13ゴール17アシストという圧巻の成績を出しています。

ワールドカップでも3試合連続ゴールを記録するなど、次世代のスター候補の一人として確かな存在感を放っていました。

アストン・ヴィラ戦の直後、一気にメディアが騒がしくなりましたね。
そしてPSVから正式発表が。
契約に合意したと!

しかし…

リヴァプールにはメディカルチェックという最後の難関がありますからね。
オランダに突っ返されるなんとこと十分にあり得る…

不安。驚き。賛否両論。慌ただしく時間が過ぎ、本日早朝。

無事に決まりました!
メディカル突破おめでとう!

前々からマンチェスター・ユナイテッドに加入濃厚とされていた選手。
ワールドカップ中とかしょっちゅう話題になったましたが、まったく興味が湧かなかったんですよ。
むしろ既に敵認定してた感すらある。

どうせ凶悪なツラしてんだろうなあ…と思ってたら。

あら好青年。ごめんよ~。いいヤツだったんだなあ。

この移籍には代表チームメイトのビルヒル・ファン・ダイクが大きく関わっていると見られています。

それから元ユナイテッド、現オランダ代表監督のルイス・ファン・ハールが「ユナイテッドはクソだからやめとけ」とか吹き込んだなんて説も…

ホントかどうか分らんけど、あのオッサンたまにはいいこと言うな!

背番号は18。
南野拓実、アルベルト・モレノ、そして同郷のディルク・カイトなどたくさんの思い出が詰まった番号ですね。
コーディも素晴らしい思い出を追加してくれるでしょう。

1月頭から正式にリヴァプールの一員となります。
ピッチで躍動する姿を見るのが待ちきれませんね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。