【感想】ズタボロナポリ戦

2019-07-29

EAlI8fkXkAEH7TK

なかなかきっついですね~。
29日、スコットランドのマレーフィールド・スタジアムで行われた19-20プレシーズン第6戦、ナポリとの試合は0-3で敗戦・・・
まったく勝てやしねえ!

前半

いきなりのチャンス。アンドリュー・ロバートソンのクロスから、いるべき場所にいたぞ、ディボック・オリギ!
しかし、シュートなのかなんだかよく分かんないボールは枠の外。
フツーにミスったのか、オシャレに失敗したのか。

まあ、いっか。取りあえず幸先はいい。こりゃ勝てんじゃね、と思っていたら・・・

あっれー?おっかしいな~。やたら攻め込まれる。4バックはCL優勝メンバーを揃えてるはずなのに。ロボ、ビルヒル・ファン・ダイク、トレント・アレクサンダー=アーノルドは色んなベストイレブンに選ばれてるよ?
にしてはザル。

スッと綺麗なミドル決められましたね~。

0-1。

クロスが綺麗に通って、サクッともう1失点。

0-2。

ジョルジニオ・ワイナルドゥムが鮮やかにネットを揺らすも、がっつりオフサイド。
他、特にいい所無し!

EAlS_L4XUAAgVBv

表情冴えませんね~。

EAlT34KXoAEHMOq

そりゃあ、こうなるよ。

0-2で前半終了。

後半

こりゃあ、多分ハーフタイムに怒られたな。前半とは明らかに違います。
ファビーニョのパンチの効いたミドル。GK正面。しかし、狙いは良かった。

よーし巻き返し、と思ったら、綺麗にカウンター決められとる。一度はシモン・ミニョレのビッグセーブで難を逃れるも、こぼれ球を拾われ、また失点。

0-3。

おっかしいな~。主力級を揃えてるハズなのに。後半開始直後は良さげだったんだけどな~。特に何も無いまま、交替タイム。
若者が大量投入されました。

すると、どうでしょう。ヤル気満々。躍動する若人たち。
果敢に攻めあがるハリー・ウィルソン。倒されFK獲得。期待。しかし、これは大きく枠を外しました。
更に次々と投入される若手達。

EAlFjVJXYAAcdOX

爽やか~。オッサン達の体たらくっぷりを忘れさせてくれます。
そして、加入が発表されたばかりのハーヴェイ・エリオット。もう出んのか!

EAlijmcWkAA9QX3

イケメン。そして思ったより上手いぞ。トップチーム定着早いかも。
リアン・ブリュースターも合いかわず頑張ってます。ウィルソンのミドルも強烈!

リヴァプールの未来は明るい!!

え、現在?ズタボロだわ!

0-3で試合終了。

若手頑張った。スタメンのオッサン達はポンコツでした。
開幕まであと少し!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。