【感想】初黒星!ドルトムント戦

2019-07-20

D_6C6a_XsAIFtOt

下部リーグのクラブ相手の試合を2つ消化し、アメリカの地での第二段階。
20日、ノーター・デイム・スタジアムで行われた19-20プレシーズン第3戦、ドルトムントとの試合は2-3でリヴァプールの敗戦。
強敵相手に今季初黒星を喫する結果となりました。

前半

開始早々、いきなり試合が動きました。リヴァプールサイドの深い位置で、スローインを得たドルトムント。
ゴール近くに放り込まれたボール。折り返され、いきなりピンチ。
奇襲。やられた。
ナサニエル・クラインが一旦はボールを納めるも、こぼれたところを押し込まれました。

0-1。

久しぶりに見るジタバタ感でした。ジョエル・マティプが慌てて、ちょこちょこっと間合いを詰めていく動きがカワイかった。

再び攻め込まれるも、アッレクス・オックスレイド=チェンバレンがボールを拾ってピンチ脱出。
前を向いてハリー・ウィルソンにパス。
ウィルソンは潰されながらも、再びチェンバレンへ。ここからドリブルで独走。こういうの見たかった。
ゴール付近まで持ち上がり、中央のディボック・オリギへ。
オリギ、あと一歩間に合わず。うん、オリギっぽい。
しかし、逆サイドからはライアン・ケント。間に合った!シュートも枠を捉えていましたが、GKの好守に阻まれました。惜しい。

ジェームズ・ミルナーからのパスに抜け出したハリー・ウィルソン。
完璧なタイミング。しかし、飛び出してきたGKにエリア内ギリギリのところで防がれました。

ファビーニョのスルーパスに抜け出したウィルソン。またしても完璧なタイミング。今度はGKも防げず。直前のケントの相手をかく乱する動きもお見事でした。

1-1。

D_6GpX5WwAUiin0

若手の活躍。プレシーズンはこうでないと。

更にオリギ、ウィルソン、ケントと繋がり決定機を迎えるも、GKに粘られシュート打てず。GK、いい仕事しやがる。

1-1で前半終了。

後半

リヴァプールのGKもいい仕事します。
パス一本で、大ピンチ。ほぼ一対一な局面を迎えるも、シモン・ミニョレ、落ち着いて止めました。
意表を突いたようなミドルシュートにも鋭く反応。仕上がってます。

ミニョレはいいんだけど、どうもこの日の守備は心配・・・大外に蹴られたCKに揺さぶられ、中央がら空き。ドルトムントの選手は3、4人ゴール前にいたか?これはミニョレ無理。

1-2。

セットプレー時の極端な脆さ、なんか懐かしいな。

セットプレー時だけじゃありませんでした。LBのヤセル・ロルーチ君。期待されてるんだろうけど、めっちゃ慌てん坊だな。奪われ奪い返し持ち上がろうと思ったら、また奪われ追っかけまわして追いつききれず失点。
ジョー・ゴメスのひねりを加えたスパイラルタックルも実らず。

1-3。

若さか。頑張ろう。LBでこの感じは誰かを思い出すから、俺はこの路線のままでも応援するけどね!
ちなみにロルーチ君、名前の読み方がまだはっきりしません。実況はヤッサーって言ってる気も。

ちょうど60分頃、騒がしくなるリヴァプールベンチ。控えの選手達が一斉に準備を始めました。集団生着替えのコーナー!
代表で合流が遅れていたメンバーがプレシーズン初登場です。
ジョーダン・ヘンダーソン、ビルヒル・ファン・ダイクらの姿に沸くスタンド。

スタメンの選手は守備はポンコツ気味だったけど、ケント、ウィルソンらがアピール出来て良かったですね。
前2試合は後輩を食い殺す勢いで躍動してたミルナーは、割といい先輩してました。

交替後、CL決勝のピッチに立ったメンバーが増えましたが、埋もれない若手達。アダム・ルイスのクロスに反応するカーティス・ジョーンズ。
カットされるも、ボールがこぼれたところに走りこんだリアン・ブリュースター。シュートは弾かれるも、ボールを回収したのはベン・ウッドバーン。倒されPK獲得。若手だけで頑張った!

さーて。空気の読めないPK職人ミルナーはいないぞ。誰が蹴る?

D_6F80FXUAYDbwf

ブリュースター。落ち着いてます。危なげなく決めました。

2-3。

ブリュースター3試合連続ゴール。

しかし、この試合のヒーローは、最終的に若手ではありませんでした。
ファン・ダイクが珍しくボールをカットし切れず。
シュートをデヤン・ロヴレンがブロック。しかし、こぼれ球を拾われ、再びシュート。クルリンと回って後ろから足を出すロヴレン。華麗。でも効果無し。
ピンチ。しかし、リヴァプールのゴールを守るのは神でした。
ロヴレンの幻惑する動きにも惑わされず、横っ飛びのミニョレ。
ロヴ&ミニョのドタバタ。ああ、懐かしい。3失点したけどMOMはミニョレだ!

2-3で試合終了。

ドルトムントには去年のプレシーズンでも負けてるからリベンジして欲しかったけど、まあ収穫は色々あったんじゃないですかね。いい試合でした。

あ。一応、完全無敗パーフェクトシーズンの夢は絶たれた事はお知らせしておきます。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。