【展望】お付き合い厳禁!レスター戦

2019-01-30

毎度言ってますが、負けられない一戦です。
日本時間、明日31日、5時00分、18-19シーズンプレミアリーグ第24節、レスター・シティとの一戦がホーム、アンフィールドにてキックオフとなります。
他所では色々ありました。リヴァプールはしっかり勝って首位固めといきたいですね。

援護射撃

まさかまさかの大波乱。マンチェスター・シティが、ラファエル・ベニテス率いるニューカッスルに敗戦。
ロイ・ホジソン率いるクリスタル・パレスに続き、元リヴァプールの指揮官から特大の援護射撃いただきました!
これはきっと偶然じゃない。リヴァプールに風が吹いている。頂いたチャンス、しっかりと活かさねば!

ここで勝ってこそ

ライバルがコケると一緒にコケちゃうってのが、ちょっと前までのリヴァプールあるある。
勝ち切る強さが身についてきたとされるリヴァプール。この一戦、真価が問われますね。
お付き合い厳禁!

さて、その勝ち切る強さの源といえば、ワールドクラスの守護神、アリソンですが、前回のレスター戦はねえ・・・

やらかしましたねえ。

調子に乗って足元で技術見せびらかしてたら、うっかりのアレです。アレ。

記念すべき今シーズン初失点!

これに懲りたアリソンは心を入れ替え、今では誰もが信頼する絶対的守護神となりましたとさ。
確認だけど、もうやりませんよね?

安全第一!

もう一つ、リヴァプールあるあるといえば、合宿帰り。
温暖な気候の中、のびのびトレーニングしてリフレッシュ・・・

で、帰ってきて負ける。

なんなんですかね。リフレッシュどころか、ふやけちゃってるんですかね。
まあ、今回の合宿はいつものチャリ乗ってるヤツとか、リラックスした様子の写真が一切出回っていません。
厳戒態勢の中、緊張感のあるトレーニングが行われたのだと推測しています。
大丈夫・・・なんじゃないですかね。

相変わらず後ろの方

大ピンチ。ビルヒル・ファン・ダイク、体調不良によりトレーニング欠席。
どうやら既に復帰しているようですが、この試合で出て来るかどうかは、まだ不透明。出てきたとしても、病み上がりで本調子じゃないかもしれません。
右サイドバックはトレント・アレクサンダー=アーノルド、ジョー・ゴメスの復帰はまだ先。ジェームズ・ミルナーは出場停止。

ファビーニョラファエル・カマーチョが担当というのが大方の予想ですが・・・

ウイングバック?
3バックを示唆?ファン・ダイクにデヤン・ロヴレン、ジョエル・マティプでしょうか。
病み上がりファン・ダイク、イキりロヴレン、のほほんマティプ、どんなハーモニーを奏でるのでしょうか。興味深い。
そしてウイングバックに、ファビーニョかカマーチョを使うのか。中盤の構成も気になりますね。

お付き合い、合宿ボケ、前科ありの守護神、病み上がりの大黒柱、慣れない布陣。不安要素だらけ。
何やらスリリングな試合になりそうです。
まあ、勝てばなんでもいいです。とにかく勝ってください。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。