【展望】いきなりウルブス戦

2019-01-07

いきなり難敵と当たってしまいました。
日本時間、明日8日、4時45分、18-19シーズンFAカップ3回戦、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズとの一戦がアウェイ、モリニュー・スタジアムにてキックオフとなります。
カップ戦といえば、普段出場機会に恵まれない選手や若手の活躍が楽しみな場でもありますが、なんでいきなりウルブスとか当たっちゃうんですかねえ。。

くじ運・・・

シティは2部のクラブと当たって、7-0でボッコボコにやっつけたみたいです。
まあカップ戦の序盤はそんなもんでしょう。
なのにリヴァプールは強豪キラーでお馴染みウルブス。前半戦終了時点で、スパーズ、チェルシーに勝利。シティ、ユナイテッド、アーセナルにドロー。
リヴァプール以外のビッグ6から勝ち点を得ています。
なのに現在9位。5位アーセナルとは勝ち点12もの差があり、ELは厳しそう。降格圏までの勝ち点差は13。余程の事が無い限り残留しそうですね。
カラバオカップは敗退済み。

FAカップ、絶対ガチで来るヤツ!

いや~一番嫌な相手かもしれません。なんでここで当たるかなー。

カラバオカップは初戦、チェルシーと当たりましたね。負けましたね。

獲れるものは獲りたいし、色んな選手見たいのに。

もしかして、プレミアとCLに専念しなよって、FAに気使われてる?

いや、むしろリヴァプールはいきなり強いとこと当てちゃえ、へっへっへっていう陰ぼ・・・ゲフンゲフン!

そういば、CLも死の組でしたね。まさかUEFAまで共ぼ・・・ゲフンゲフン!

すべてはくじ運です。

常に茨の道を行くのがリヴァプール。やってもらいましょう!

ターンオーバー

撮れるものは獲りたいとはいえ、やはり優先すべきはプレミア、CL。
この試合はターンオーバーを用いるべきですね。

実際、アルベルト・モレノ、アダム・ララーナ、ナビ・ケイタ、ダニエル・スタリッジらの名前が挙がっているようです。
それほど、出場時間の多くないジェルダン・シャチリもスタメンで出てくるかもしれませんね。

そして、ここ数日、大きな話題となっているのがキ=ヤナ・フーフェル。
センターバック、右サイドバックとしてプレー可能な16歳。すでに背番号51を与えられているようです。出場すれば、クラブ史上3番目の若さだとか。期待が高まりますね。
ここはセンターバックとしてスタメンで起用して欲しい。
なんせビルヒル・ファン・ダイクを休ませておきたい。
まあ、16歳にファン・ダイクのようなリーダーシップを求めるのは無理があるので、デヤン・ロヴレンにリードしてもらって!

・・・無茶な事、言ってませんよね?

View this post on Instagram

Kad padneš, popraviš krunu i kreneš dalje. ?? #ynwa

Dejan Lovrenさん(@dejanlovren06)がシェアした投稿 –

余裕です、余裕。

Echoでは右サイドバックにラファエル・カマーチョ、センターバックにファビーニョを推す声もあるようですが、果たして・・・
この辺りはかなり意見が分かれるところですね。
予想も面白そうです。カマーチョの先発も見てみたい。スポルティング・リスボンへのローン移籍の噂もあるようなので、去就も気になります。

去就が気になるといえば、ディボック・オリギもですね。フラム行きの噂も浮上してきました。この試合で出番が無いと、報道も加熱してくるのではないでしょうか。
ソランケが放出された今、更にもう一人ストライカーの放出があるのでしょうか。

列挙した名前を見ると、結構点は入りそう。
問題は守備です。きっとザルです。でもファン・ダイク出すくらいならザルでいい。
スルッスル通すけど、何故か点取られないスリリングディフェンスなら慣れっこです。

鍵を握るのはシモン・ミニョレ。

久々の登場となるようです。神ニョレ降臨となるでしょうか。

ここでスタメン予想、というか希望!

GK:ミニョレ

DF:カマーチョ、フーフェル、ロヴレン、モレノ

MF:ファビーニョ、ケイタ、ララーナ、シャチリ

FW:オリギ、スタリッジ

機能するかなんて知らん!そしてDFが怖すぎる!でも見たい!
ミニョレがなんとかする!

とにかくミニョレには頑張ってもらいたいですね。
出番が無くとも、二番手の立場を受け入れ、腐らずトレーニングを続け、つい先日はアリソンを讃える発言をしていました。
なんとか、この献身が報われてほしい。
アリソンが怪我をしない限り、出番はカップ戦に限られるのでしょう。
ここで負けたら、今シーズンの出番は終了。そのまま、お別れとなってしまう可能性もあります。
ミニョレのためにも勝ち進んでもらいたいですね。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。