チェンバレン、早期復帰か?

2019-01-23

昨年4月のチャンピオンズリーグ準決勝、ローマ戦で重傷を負ったアレックス・オックスレイド=チェンバレン。
手術を受け、当初の見立てでは、今シーズン中の復帰は難しいという事でしたが、どうやらそれは大きく外れる事になりそうです。良い方向に。

Echoが報じています。

現在、ドバイで行われているキャンプに帯同しているチェンバレン。
記事中の動画で、軽快な足さばきでボールを扱うチェンバレンの姿が確認できます。
もうこんなに回復したんですね!
早ければ、2月の半ばにはフルトレーニングに復帰、そして3月半ばのCLベスト16バイエルン戦のセカンドレグに、間に合うかもしれないと!

先日のクリスタル・パレス戦は、観戦に訪れていました。

表情から、メンタルの充実が伺えますね。

ユルゲン・クロップとガッチリハグ。
クロップは以前、「夫が刑務所にいる妻のように、彼を待つ」なんて語っていたとか。感慨もひとしおでしょう。

CL、プレミア一つも落とせない状況が続きます。そんな中での負傷者続出。中盤の選手を、DFで起用するというスクランブル体制を強いられています。
焦りは禁物ですが、3月に彼が帰ってくるなら、これほど心強い事はありませんね。
やり繰りが随分と楽になる事でしょう。

さあ、サイドバックが君を待っている!
どうしてもセンターがいいなら、センターバックも可!

タイトル獲得のための最後のピース。
復活の日を待つ。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。