【感想】突破!アヤックス戦

2022-10-27

いやはや。最初はどうなることかと思いましたがね。
27日にアウェイ、ヨハン・クライフ・アレナで行われた22-23シーズン・チャンピオンズリーグ・グループステージ第5戦、アヤックスとの試合は3-0でリヴァプールの勝利!
グループステージ残り1戦を残し2位以上が確定。決勝トーナメントへのチケットを手にしました。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


スタメン

ダルウィン・ヌニェス。戻ってきました。他、いろいろと手薄なところあるけど、まあ耐え時ですね。

前半

あっぶねー!
また序盤にポロっと失点するとこだった!

ポスト直撃。
アンドリュー・ロバートソンはよく食らいついたし、アンラッキーな部分もあったけど…
しっかりして?

ここんとこ守備をボロクソにたたかれてるトレント・アレクサンダー=アーノルドも頑張ってるけど、押されてんな~。

いつ失点してもおかしくない状況。とりあえず前半凌ぎ切ってと思っていたら…

ジョーダン・ヘンダーソンがフワッとオシャパス。受けたモハメド・サラーもフワッと。

はい。うまいー。
GK届かず。

1-0。

残りは5分切ってます。最高の時間の先制点。

さらに。

ジョー・ゴメスからの長いボールがロボに届きます。
ロボ、ドリブルで前進。ゴール前のフィルミーノへ。
打てる!しかしこのNo9はパスを選択。
走りこんできたストライカーに託しました。
最高のお膳立て。

さあ、いけヌニェス!

ポコ。

ポストーーーー!!!

完璧な流れの攻撃に、見事なオチがつきました。
なんだそりゃあ。当てる方が難しいぞ。

色んな意味で魅せられた一連の流れでした。

1-0で前半終了。

後半

後半、割とよくなってますかね。まあ、負けることはないかな~…なーんて思っていたら。

ロボのCK。いや、フツーにチャンスですよ。別に気を抜いたたわけではないですよ。

でも…

ヌニェス。

なんか入った。

2-0。

おーおー。2人引き連れながらも、ものともせず。
この唐突に点を取る感じストライカーですね~。
そしてエンターテナー。前半のやらかしは前フリだったか。

スタンドのアヤックスファンに対してか、それとも自身への批判に対してか。
煽りますねー。

これで試合の趨勢は決したか。その直後でした。

アーノルドからサラー。絶妙な位置に走りこむエリオットへ。

ん?

なんか入った。その2。

ゴメン。サイドネットに当てたんかと思った。狭いとこぶち抜いてたんかい。

3-0。

よいしょー!

トドメですね。意気消沈のスタジアム。
この後、リヴァプールは5枚の交代枠を使い切り安全に試合を畳みました。

3-0で試合終了。

まだまだ改善点はいろいろとありまそうですが、ひとまずは祝・グループステージ突破!
この勢いをリーグ戦にも活かせるか!?
(前も言ったな、こんなこと…)

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。