熱いぞ!ヘンダーソン

2019-05-28

我らがキャプテン、ジョーダン・ヘンダーソン。
持ち前のリーダーシップで、チームを引っ張る頼もしい存在です。
勝利への執念だって人一倍。とにかく熱いんです。ほとばしる熱さ。一人では抑えきれないのか、しょっちゅう他に選手たちに向かってるみたいなんです。

距離感

とにかく近いんです。

クロップのハグに触発されたのか、ガッシリいきます。

握手からの・・・

ガシッ。

イエロー覚悟でドヤるサラーそっちのけの、ジャンピングハグ。

数人まとめてガシッ。

かつてのチームメイトともガシッ。

ハグだけでは飽き足らなかったのか、食いつかんばかりの勢い。

この二人のイチャつきはお馴染みですね~。

おっと浮気か!?大きな胸に飛び込んでいます。

危ない!サラーの唇が!?

鼻でした。にしても近い。

そして謎の身体検査。キャプテンの権限を利用したセクハラか?

時に迷惑がられる事も?

ちょっと待てよと言わんばかりに払い除けられ…

パフォーマンス。点取った人には、ちゃんと時間を与えてあげましょうね。

だからさ~。
絶叫中のところを無理矢理抱き寄せ・・・

顔が歪む程の抱擁。

もはや嫌がらてない?

これも近いし、ファン・ダイクに絞められてるし。
値千金のゴール決めたと思ったら、この仕打ち。落ちかけてるようにすら見える表情。

いささかやり過ぎな感もあり、ウザがられてるんじゃないかと心配にもなりましたが・・・

自らが点決めた時は、大勢のチームメイトに祝福されてました。

恐らくCL決勝もアームバンドを巻いて、スタメンで出てくる事でしょう。
頼むぞ!ビッグイヤーを掲げる姿を見せてくれ!キャプテンはお前しかいない!

・・・でも、身近にいたらちょっと嫌かも。

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。