フェキル秒読みか!?

2018-06-08

かねてからリヴァプールのターゲットとして盛んに報道されていたリーグ・アン、リヨン所属のフランス代表、ナビル・フェキル。

「興味がある事は間違いない」、「W杯前の決着は無い。」
連日のように飛び交う噂には手応えの無いものも多く含まれていました。

まだまだ道半ば・・・昨年のサラーの持久戦の経験から、長丁場の覚悟は決めていました。
しかし、ここに来て事態は大きな局面を迎えているようです。

いよいよか

昨晩の事。
フェキルか、数日前から名前が出始めたジェルダン・シャチリの件で、間もなく大きな進展があるだろうという情報が流れ始めました。

そしてリヴァプールに近しいジャーナリスト、メリッサ・レディが、リヴァプールはW杯前にフェキルの契約をまとめようとしているという情報を発信。

他のジャーナリストや、ファンコミュニティも「メリッサが言ってたぞー!」とこれを拡散。

続けとばかりに、有力な情報が次々と発信されていきます。

合意、メディカル。
正式発表に向け、着々と歩みを進めているようです。

恒例の大追跡も始まりました。

突然決まった時の驚きもいいけど、やはり合意間近のワクワク感は格別。
KOP達はファビーニョの時に味わい損ねた快感を噛みしめています。

うんうん。

気の早いもので、ファン・ダイクの時にやらかしちゃったマイケル・エドワーズSDへの称賛も。

そして来ました一番偉いヤツ!
BBC!

これは本当にいよいよですね。
金曜中に決着を見るという情報も流れています。

各々方、受け入れ態勢は万全でしょうか?

【起きたらフェキル】あるかもしれません!

ここに来て不正接触で訴えられるとかヤメテね?

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。