【展望】油断厳禁!バーンリー戦

2022-02-13

さてさて、戦力が整ってまいりました。
日本時間、2月13日、23時00分。21-22シーズン・プレリーグ第25節、バーンリーとの一戦がアウェイ、ターフ・ムーアにてキックオフとなります。ここから勢いに乗って!…なんて時にこそ気をつけなければなりません。なんだかこの試合、やらかしの匂いがプンプンします。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

お約束は無しよ?

バーンリーは現在最下位。
まだ1勝しかしてません。

楽勝?いや…

そんな相手にこそ負けるのがリヴァプール!

貴重な3ポイントをプレゼントしてしまいそうだ…

実際問題、侮れない相手なんですよ。
引き分けは11。
レスター、アーセナル、チェルシー、ウエストハム、マンチェスター・ユナイテッドといった競合からも1ポイントをもぎ取っています。
マンチェスター・ユナイテッドは別に普通か。

これは偶然というわけではありません。
失点28は下半分ではトップの成績。固いです。
メチャクチャ苦手なタイプです。

早めに先制して試合を有利に進めたいですね。

鍵を握るのは

新加入のルイス・ディアスか。

アフリカ王者に輝き堂々の凱旋のサディオ・マネか。

この試合だけでなく、タイトルレースのキーマンと言っても過言ではないチアゴ・アルカンタラか。

いや、ここは

失意のエース、モハメド・サラーに期待したい!

現在148ゴール。
記念すべき150ゴール。この試合で決めちゃってください!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。