【感想】締めの塩!レスター戦

2021-12-29

やっちまいましたね~!
29日にアウェイ、キングパワー・スタジアムで行われた21-22プレミアリーグ第19節、レスター・シティとの一戦は0-1で敗北。
今季ワーストともいうべき試合を、年の締めくくりだやっちまった~!

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。


スタメン

ビルヒル・ファン・ダイク、ファビーニョ、ベンチには久しぶりのカーティス・ジョーンズ。コロナってた面々が戻ってきました。
チアゴ・アルカンタラもいけるぽかったけど、軽度の負傷とのこと。

前半

まあ、よさげなんじゃないですかね。そのうち点が入りそう。

おっと。モハメド・サラーがエリア内で倒されたぞ。
判定はPK。
でしょうね。おもくそ足かかってたもん。

はい。決まったわ。
サラーだもん。
早い時間に先制して、これはフルボッココースかな~。

あれ?
止められてるし…

で、でも弾かれたボールがちょうどサラーのところへ。

はい~。頭で合わせて~。まったく。ヒヤっとさせるなあ。

ガシャ。

クロスバー…

サラーが二度もしくじるなんて。

まあ、こういうこともあります。
時間はまだたっぷり。

…。

うーむ。

すごく攻めてはいるけど、GKの好守にも阻まれ得点できず。

でも、この時は全然よゆーだと思ってましたよね。

0-0で前半終了。

後半

攻めてる攻めてる!
圧倒的リヴァプールペース。
点が入るのは時間の問題。

こういう時こそ危ないのである。

スルスルスル~っとね。
鮮やかに決められちまった。

0-1。

レスター初めての枠内シュートだってよ。
なんだか典型的な取りこぼしパターンじゃない?

ま、まだ時間はある。

決まらんな~。
レスターは守備がザルだって聞いたけど、メッチャ固くない?
エリア内ウジャウジャ。

あとCKね。
苦手なんだよね?
で、リヴァプールはCK得意。
データが証明してんですが…

ホントかよ!?

10本以上やってんのに、全然入んないじゃん!

こじあけられず…

0-1で試合終了。

あちゃ~。スコアレスってすごい久しぶりらしいですね。
年内最後の試合でやっちゃいますか…
そーいや前節も引き分けてるし、よくない流れが来てる?
いや。年が変わる前に悪い膿を出し切ったということで!
さあ、年明け一発目は大一番のチェルシー戦!
ここは本当に勝たないとマズイ!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。