【展望】目指せ頂点!インテル戦

2022-02-16

なんか色んな大会残っててワケ分からん。ええっとこの試合はなんだっけ?ああ、すごい重要なヤツだ。
日本時間、2月17日、5時00分。21-22シーズン・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグ、インテル・ミラノの試合が、アウェイ、サン・シーロにてキックオフとなります。再び欧州の頂点へ。最高峰の戦いが帰ってきました。

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

強敵

セリエAの首位を走るインテル。
こりゃあ難敵です…と思っていたら。

あれ?いつの間にか2位になってんじゃん。
消化試合の関係で暫定ではありますが。

暫定ながら首位に立っているのはACミラン。
あれ?グループステージで2回勝った相手じゃん。

楽勝楽勝…

なーんて、そんな甘いもんじゃありませんよね。
インテルの成績を見ると55得点はセリエAトップ、20失点は2位という優秀さです。
強いわ。
まあリヴァプールは試合数同じで61得点19失点ですけど!

あと、インテルは週末にナポリと引き分け、その前の週はミラノダービーで両チームに退場者を出す激闘の果てに敗れています。
弱ってる。多分。

誰が出んの?

大事な大事な一戦。とはいえ。
リーグ戦を戦ったばかり。しかも結構苦労しましたからね。

メンバーはどうなるのでしょう。

アフリカから戻ってきたばかりのサディオ・マネ。
ちょっと目が充血してる気が…。疲れてるでしょうね。

リーグ戦は出番がなかったルイス・ディアスに期待か。
途中出場だったチアゴ・アルカンタラも出てきそうですね。
コスタス・ツィミカスとかも。

それから気になるのが週末はベンチ外だった南野拓実、ジョー・ゴメス、カーティス・ジョーンズ。
南野はもちろん、ゴメス、ジョーンズも結構大事な時期だと思うんですよね。
どっちとも伸び悩み気味。
ゴメスは移籍の噂ありますからね。それは困る。ここらでアピールしてもらいたいところ。ジョーンズは、CLではポルト戦で大いに存在感を示しました。この試合でも輝いてもらいたい!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。