【展望】ここで決めたいアヤックス戦

2020-12-01

12月になりました。例年なら、そろそろ過密日程だねーなんて言ってる頃ですが、今年に限って言えばとっくに始まっております!過密日程!
日本時間、12月2日、5時00分。20-21シーズン・チャンピオンズリーグ・グループステージ第5戦、アヤックスとの試合がホーム、アンフィールドにてキックオフとなります。
ブライトン戦終わったばっかだよね?

【宣伝】リヴァプールどころか、サッカーにすら全然関係無いんだけど本出しました。

もっと野戦病院

ブライトン戦でジェームズ・ミルナーまでもが怪我をしてしまいました。

やる気満々な風でいますが、ハムってます。この人。
ナビ・ケイタ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンあたりもまだ。チアゴ・アルカンタラは年内は厳しいのでは?という情報まで入ってきています。

テメーよくそんなウキウキしてられんな!

崩壊寸前のチームに朗報。

ジョエル・マティプの生存が確認されました!
ブライントン戦、謎のメンバー外でKOPを死ぬほど心配させたほっとけない子!この試合への準備は万端のようです。
マティプが行けるのであれば、ファビーニョを中盤に回すこともできるし、少しはメンバー構成に余裕が持てますね。
成長著しいカーティス・ジョーンズ。まだ万全ではないだろうけど、ジョーダン・ヘンダーソンもいけそう。そして。

安心安定のジョルジニオ・ワイナルドゥム。
この試合もきっとスタメンなのでしょう。
いつも本当にありがとう!
おや、中盤スタメンでいけそうなメンバーが4人いますね。
最近、不安定さを指摘されているRB、ネコ・ウィリアムズに代わって、この中の誰かが入るってこともあり得るか?

前線のメンバーもお疲れではあると思いますが、前回の試合でリヴァプールがアタランタに負けたことで混戦模様となってきたグループD。突破に万全を期すために、ガチのメンバーでくるのではないでしょうか。

不穏な噂

どれだけフィールドプレーヤーに離脱者が出ようと、彼がいれば大丈夫。そう。アリソン。
の、ハズなんですが…

トレーニングにいなかった!?

彼も割と怪我が多い印象。再発か…?

コロナ説も。まあ、このアカウントはマユツバものの情報多いので、鵜呑みにはできませんが…

アリソンの不在自体も大々的に報じられているというほどではないのですが、絶対的な守護神不在で戦うということもあるかもしれません。

突破の条件

勝点9でグループDの首位を走るリヴァプール。2位アヤックス、3位アタランタは勝点7。
この試合に勝てば、文句なしにグループステージ突破が決まります。ドローでも得失点差の関係で大丈夫っぽい。ただ負けてしまうと、アヤックスに逆転され、アタランタがミッティランに勝つと3位に転落してしまいます。
そして最終戦へ。まあ、ここで勝てばいいのですが、アウェイだし、少しでも楽に過密日程を乗り切るためにはここで決めたい!(結局最終戦までもつれるのがリヴァプールらしいという気も…)

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。