【展望】足ならしのブラッドフォード戦

2019-07-14

金曜早朝に試合やったと思ったら、早くも次の試合です。
日本時間、7月14日、23時、19-20プレシーズン第2戦、ブラッドフォードとの試合がアウェイ、ヴァレイ・パレードにてキックオフとなります。
結構、過密日程な上、無茶な時間帯も多いプレシーズンマッチですが、今回の試合は観られるという人も多いのではないでしょうか。

ブラッドフォードって?

ブラッドフォードはリヴァプールより、ちょっと北にある内陸の街。マンチェスターからリヴァプールまでの距離の二倍くらいの位置にあります。まあ、そこそこ近場。
クラブは現在4部に所属しています。

この試合が終わるとリヴァプールはアメリカツアーに出発し、ドルトムントを始めとする国外の強豪と対戦していきます。
近場での格下相手ということで、ゆったり調整になりそうですね。

帰還

一昨日のトランメア戦の時には不在だったメンバーが、帰ってきました。

ギャラリーを引き連れたゴルファー?
いいえ、トレント・アレクサンダー=アーノルドです。

スナイパー?
いいえ、ビルヒル・ファン・ダイクです。

それから、ジョーダン・ヘンダーソン、ジョルジニオ・ワイナルドゥム。代表に参加していたメンバーが合流しました。
無理は禁物ですが、彼らが出場するのかどうか、ちょっと気になりますね。
多分、アウェイの観客、ファン・ダイクとかめっちゃ見たいと思う。

4人よりちょっと前に合流していたデヤン・ロヴレンは、出てきそうですね。

アピールチャンス

ま、この試合は主力組より若手に注目でしょう。
リアン・ブリュースター、ボビー・ダンカンの2試合連続ゴールなるか、去就が定かでは無いハリー・ウィルソンやライアン・ケントのパフォーマンスは?
気になる若手は大勢いますが、中でも注目なのが彼。

この投稿をInstagramで見る

Start of the new season, let’s make it a good one ??

Sepp v/d Bergさん(@seppvdberg_)がシェアした投稿 –

新加入、セップ・ファン・デン・ベルフ。トランメア戦は手続きの関係でメンバー入り出来なかったようですが、この試合では果たして・・・

あとマイティ・レッド君もなんかやると思うから、よろしく!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。