ああ泥仕合・・・ファン・ダイク騒動

2017-06-09

泥沼のサウサンプトン(セインツ)DFファン・ダイク騒動。
リヴァプール側が謝罪し、撤退を表明をという、非常に恥ずかしい形で、ひとまずの決着となりました。
これまでの経緯を簡単におさらいしておきましょう。

リヴァプール:
ファン・ダイク超ほしい!

マンチェスター・シティ:
俺も。

チェルシー:
俺も。

サウサンプトン:
売らないよ!

メディア:
ファン・ダイクはリヴァプール行きたいって!

サウサンプトン:
は?

シティ、チェルシー:
うーん、高いしいいか・・・

リヴァプール:
さてセインツさん、どうします?

サウサンプトン:
いや、ダイク乗り気ってなんだよ!?いつのまにそんな事になってんだよ!!

メディア:
ほぼ決まりだな。

サウサンプトン:
さてはお前ら、裏でコソコソやってたな!訴えてやる!

リヴァプール:
すいません。もうしません。撤退します。

サウサンプトン:分かりゃあいいんだ、分かりゃあ。

リヴァプールがファン・ダイク本人に不正な手段で接触してしたとセインツが激怒。
また子飼いのジャーナリストを使い、印象操作をしたとも訴えています。
これに対してリヴァプールが公式に謝罪。セインツ側が受け入れる形で、終局となりました。

その頃、リヴァプール行きに乗り気だったとされるファン・ダイクさん。

「リヴァプール行けなかったンゴ・・・」
でしょうか。

こんなパロディ動画まで。

一時期はTwitterのアカウントから「@Southamptonfc」の記載が消えていましたが、現在は復活しています。

この先どうなる?

リヴァプールの新たなCB補強候補して、セリエA、ラティオ所属のデ・フライなどの名前が挙がり始め、ファン・ダイク獲得の可能性は完全消滅か・・・

一応、リヴァプールとセインツは和解しましたが、ファン・ダイクとセインツはどうか。あの写真の意味は?
禍根を残してしまったのではないでしょうか・・・セインツに残るという事が難しくなる可能性も十分にあります。

ネットではトランスファー・リクエストを出すのでは、という憶測も飛び交っています。
結局のところリヴァプールに来るのか、あるいはシティかチェルシーか。
この騒動は尾を引きそうです。
いずれにしても、こうしたトラブルで選手が不幸になるという事態は、避けてほしいですね。

リヴァプールとしては、今後の補強に影響も出てくる事でしょう。
この夏、リヴァプールは金に糸目をつけないと、大々的にばれてしまったのですから。
イメージダウンも必至。随分と恥を晒してしまいました。

他サポにも茶化されてます。

これは甘んじて受け入れるしかあるまい・・・

フロントちゃんとせい!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。