不調のマネに5つのリラックス案

2017-12-15

昨シーズンの加入以来、リヴァプールの攻撃を牽引してきたサディオ・マネ。
良い時は世界中を見渡しても、止められる選手はいないのではないかと思わせる程ですが、どうもここ最近は不調ですね。
調子が上がらない時は誰にだってあるものですが、最近のマネの不調はメンタル的な部分に原因があるように思えます。焦りというか、気負いのようなものを感じるのです。

そこで!当ブログでは勝手に!届きもしないのに!マネの気持ちを揉み解す5つの方法を考えてみました。

クロップにハグしてもらう

ユルゲン・クロップ監督の事を父親のように慕うマネ。既に何らかの話をしているとは思いますが、もっと飛び込んでいってもいいのではないでしょうか。

チェルシー戦では試合終了間際に出場し、ゴールを奪えぬままドローで試合終了。その事でクロップに対して不満を露わにするという場面もありました。何でも腹を割って話せる間柄なのでしょう。
今の心情を思うさま吐き出した後、劇的なハグ!これで悩みも吹っ飛ぶハズ。

サラーとサシで飲む

今シーズンから加入の新たなる快足アタッカー、モハメド・サラー。
サラー&マネの爆速コンビはリヴァプールの2枚看板として大いに注目を集めました。
しかし、ここのところはサラーの活躍ばかりが目立っていますね。

2人の関係は良好なようですが、マネの不調はサラーを意識し過ぎという部分もある気がします。

ライバル心があるというのは決して悪い事ではないと思います。お互いが意識し合い、高め合っていければ、さらに手が付けられなくなりそうです。
一対一で向き合い、理解を深め連携も強化されれば、無敵ですね。
サラーも悩めるマネを助けてやってくれい。

コウチーニョ、フィルミーノと踊る

昨シーズンはフェリペ・コウチーニョ、ロベルト・フィルミーノ、マネの3人での楽しそうなゴールパフォーマンスを何度も見る機会がありました。
今度決めたらセネガルのダンスを踊るなんて事も言っていましたが、マネの離脱の影響もあり、おざなりになっています。

今シーズンはゴールを決めた後、ああいうユニークなパフォーマンスを見る機会が減りましたね。

あの頃の気持ちを思い出せ!楽しむ事を忘れるな!ボールは友達!

フィルミーノは相変わらずというか、むしろエスカレートしている感がありますが、コウチもここのところゴール後は大人しい。移籍の噂も再燃していて、ちょっと心配なので、また3人の楽しそうな姿を見せてくれ!

元セインツ組会合

マネを初めとして、サウサンプトンから多くの選手を引き抜いてきたリヴァプール。現在もマネの他にナサニエル・クライン、アダム・ララーナ、デヤン・ロヴレンが所属しています。

長期離脱中のクライン。プレシーズンの離脱以来、本格な実戦からは遠ざかっているララーナ。幾度となく批判の槍玉にあがっているロヴレン。そしてスランプ気味のマネ。
元セインツ組は軒並み不幸せな状況です。

どうでしょう、ここは4人で集まって慰め合ってみるというのは。
気心の知れた者同士、とりとめのない話をするだけでも気分が晴れるかもしれません。ファン・某さんの悪口でも言ってみますか?

あ、アレックス・オックスレイド=チェンバレンもセインツのユース出身だけど、アイツは空気読め無さそうだからいいか。

神にすがる

リヴァプールで神といえば、勿論このお方。神ニョレこと、シモン・ミニョレ神。

このGODは頑強な体格に似合わず、Twitterでチームメイトの誕生日を祝福したり、


チャリティー活動に精を出したりと、


非常に慈悲深いGODなのです。悩める子羊を優しく受け止めてくれるでしょう。

そして、

リヴァプールで不調といえばミニョレ。

かつて大スランプを経験しましたね。あの頃のミニョレに比べれば、今のマネの不調なんて可愛いものです。
復調の切っ掛けはフィアンセの何気ない言葉だったとか。

慈悲深いし、不調の選手の気持ちも分かるしで、一番的確な言葉をかけてやれるのはミニョレなのかもしれません。

本当にメンタル的な事が原因であれば、ミニョレの時と同じように、ふとした切っ掛けであっさり復活する事もあるのではないでしょうか。

ここ2試合、勝負を決めるゴールが奪えず、不完全燃焼のドローが続いたリヴァプール。今後、サラーが調子を落とす時期だってある事でしょう。
リヴァプールの躍進には絶対にマネの力が必要。
落ち着いて気持ちを切り替え、またあのダイナミックな勇姿を見せてくれ。

今週みたいな試合が続くと俺のメンタルもやられるから頼むわ。(切実)

この記事が気に入ったらシェアしてね!

Written by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

メールアドレス、ウェブサイトの入力は任意です。
入力いただいたコメントは承認後に表示されます。